Charlie Rouse

rouse_convert_20170515222046.jpgPlayin' In The yard ★★★
Label: STEAM SJ 116 LP
Date: 16 Oct 1987
Personnel: Charlie Rouse(ts), Art Themen(ts,ss), Roy Babbington(b), Clark Terry(dr), Stan Tracey(p), Dave Green(b)
Music: Playin' In The Yard, In A Sentimental Mood, I've Found A New Baby, Li'l Of Pottsville, Li'l Sherrie, Wee
Tag: brass_tenor


チャーリー・ラウズに似合う言葉は「中堅」、中堅とは、軍勢においてその中心となる大将に直属する守備の堅い精鋭部隊をいう。(Wikipediaより) 亡くなって30年も経ち、どれだけの人に知られているのだろうか。 Monkのグループへの在籍で少しは認知されているかもしれないが。 渋い名盤を沢山残しているが、この人の凄さは、YEAH!(Epic)を聴けば誰もが納得せざると得ないはずだ。

ところで本盤はというと、チャーリーのテナーに耳を集中すれば、名盤となる。

最後にWikipediaに載っていた素敵な話を。
『小惑星10426番は、発見者であるアメリカ合衆国の科学者・天文学者ジョー・モンターニによって、チャーリーラウズ(Charlierouse)と命名された。モンクとラウズの愛好家であったモンターニは、ちなみに以前にも小惑星11091番にセロニアスと名付けている。』



【今日のぶつぶつ】
ルーチンワークのような毎日、ぶつぶつ言う話題がない。
今日は、本盤を含め4枚購入、帰宅途中70歳近いジジ・ババの口喧嘩を目撃、
それだけだ。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : brass_tenor

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン