Joseph Bowie

joe+bowie_convert_20150921203711.jpg"Razor's Edge / Strangling Me With Your Love" ★★★★
Label: Hannibal 12 inch LP
Date: 2003
Personnel: Joseph Bowie (tb, vo), Byron Bowie (ts), Lester Bowie (tp), Luther Thomas (as), Kim Clarke (b), Richard Harrison (dr), Richard Martin (gu), Kelvyn Bell (gu, vo), Cliff Branch (kb), Clarice Taylor (vo)
Music: The Razor's Edge, Strangling Me With Your Love (Re-Visited)
Tag: brass_trombone


兄レスター・ボウイ(トランペット)はアート・アンサンブル・オブ・シカゴを設立し、もう一人の兄バイロン・ボウイ(サクソフォーン)はR&Bの重要なアレンジャーであり、 父ウィリアム(コルネット)は音楽の先生、まさに音楽一家だ。

ジョセフ・ボウイ(トロンボーン)は、セントルイスのブラック・アーティスト・グループ(BAG)に15歳という若さで加わり、Julius Hemphill、Hamiett Bluiett、Oliver Lakeといった面々からフリー・ジャズの洗礼を受けた。 1973年にはボボ・ショーが設立したHuman Arts Ensembleに参加、また、この期間、ボウイはアルトサックス奏者ルーサー・トーマスと St. Louis Creative Ensemble を結成し、伝説のブルース演奏者Left Hand Frank をフィーチャーした the New York All-Star Blues Bandとの共演、同世代のフィリップ・ウィルソンやヘンリー・スレッギルらと活動を継続していた。

まさにフリー・ジャズ街道まっしぐら、いつの間にか消えてしまったなと思っていたのですが、どっこい路線変更で活躍していました。

1980年代、薬中毒、日蓮宗への帰依など紆余曲折の末、ジャズのイディオムの堅苦しさに限界を感じ、ファンク、パンクロックなどと自らのルーツであるフリー・ジャズを融合したスタイルを確立、それらを根幹としたフリー・ファンク・グループ”Defunkt”を設立したのだ。

この手の音楽は縁遠かったが、3兄弟の揃い踏みを見て購入を決定、AEOCのレスター・ボウイがこんな音楽やっているとはビックリですが、これがなかなか、B面で聴けるジョセフのトロンボーンも超カッコいいのです。

ジャズに疲れた皆さん、たまにはこういった音楽も聴いてみましょう。
楽しいですよ。



【今日のぶつぶつ】
先週1週間は酷い目に遭った。
月曜日;朝起きると膝下に細かな虫刺されのような赤い発疹があちこちに、痛痒い。
火曜日;赤い発疹は広がり、皮膚科へ。
     tam.ra「虫に刺されました」
     医師「これは虫ではありません。溶連菌感染症でしょう」
     tam.ta「日曜日に、倉庫に篭って...虫が」
     医師「虫が刺すところを見たのですか? 虫ではありません」
水曜日;くるぶしの周りが腫れぼったくなって痛い。
木曜日;医師「血液検査の結果が出ました」
     tam.ra「虫刺されですか」
     医師「ん~、薬を変えましょう。来週また来て下さい」
     tam.ra 心の中で、『信用ならん』
金曜日:セカンド・オピニオンを考えていたが、朝の状態は相当に回復。
土曜日;ほぼ完治。

原因は何だったのだろうか。
明日聞きに行こう。 
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : brass_trombone

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン