The Trio

eiichi hayashiThe Trio ★★★
Label: TAKEYA TY8804 LP
Date: Sep. 17 1986
Personel: Eiichi hayashi(as), Katsuo Kuninaka(b), Shota Koyama(dr)
Music: Hetero-Phonic, Rabbit
Tag: other_no-leader


”The Trio”大きく打って出たネーミングだ。 ”The Trio”で最初に思い浮かべるのは、John Surman、Barre Philips、Stu Martinの3人で、多分意識してのことだろう。 この”The Trio”は、林栄一、国仲勝男、小山彰太の和製トリオだ。 3人は80年代前半に山下洋輔グループで共演した仲間で、最近も3人で復活セッションを行っている。 

個人的に好みの沖縄の怪物ベーシスト国仲はここでも異彩を放っている。 何が凄いかって言われても、兎に角凄い。 芯があり中心がずれることのないベース、3人の中心でどかっと座り込んでいるのだ。 国仲は、変則6弦電気ベース、和楽器「ひちりき」「しょう」、「ウード」などを経て、現在はサイレント・ギター奏者として活躍しているようだ。(音が出ないギターってエア・ギターと同じ?) 二度とベースは弾かないと言っているそうで、とても残念なことだ。

3人に共通している点は、日本人のルーツを感じさせるジャズをやっていることだ。 特にB面、このリズム感、スィング感はどこから来るのだろうか、アメリカン・ジャズとは全く異なるこの音楽、日本のジャズだ。

TAKEYA Records?、完全なインディーズ・レーベル、何枚売れたのだろうか? 発売後20年以上経過した時点で入手できたことは奇跡だ。



【今日のぶつぶつ】
7月だ。 去年の7月から早1年が過ぎた。 当たり前か!+@*%
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : other_no-leader

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン