Joe LoCascio

JoeLaCascio_convert_20150827191839.jpgSleepless ★★★
Label: Pausa PR 7200 LP
Date: Dec. 1985
Personnel: Joe LoCascio (p, syn), Chet Baker (tp), Tom McClaren (b), George Weimmer (dr, perc), Alonzo Alonzo (perc), Terri Meason (vo)
Music: Old And Lost Rivers, Sleepless, Falling Up, For Amanda, Bayou Song, Nicholas, Nuclear Phrasing
Tag: kb_piano


一度手放したレコードを再購入するケースは時々ありますが、この盤も確かその1枚、何で手放したかは覚えていません。
このアルバムの価値を高めているのは何と言ってもチェット・ベーカーの参加でしょう。
チェットがクリスマス・ホリデーをテキサスで過ごしてたときに地元のローカル・ミュージシャンと録音したとのこと。 ここでのチェットに暗い影は全く見られず、明るく伸びやかな演奏が聴けます。 

どうしてもチェットに話が傾いてしまいますが、Joe LoCascioのピアノも後年のブレークを予感させるものがあります。 当時は全く無名のミュージシャンでしたが、後年センスのよいピアノ・アルバムをリリースしちょっとは名の知れた存在となりました。(以下は勝手に選んだ代表作)

* Silent Motion (Tafford) [1994]
* A Charmed Life (Tafford) [1997]
* Close to So Far (Heart Music) [2002]

本作はジョーにとっての1stアルバム、ピアノの他にシンセを演奏しフュージョンっぽい軽めの内容となっています。 

この記事を書くにあたりChet Bakerのジャケット写真付きディスコグラフィーを見つけました。 参考まで、



【今日のぶつぶつ】
雨の上高地に行ってきました。
バスの運ちゃん、
「今日は一日雨、晴れた日にまた来て下さい」
帰りのバスなら分かるが、到着するなりこのアナウンス...
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : kb_piano

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン