Bill Evans

bill evans 1Live At Balboa Jazz Club Vol.1 ★★★
Label: Ivory ILP-3000 LP
Date: Dec. 12 1979
Personel: bill Evans(p), Mark Johnson(b), Joe LaBarbera(dr)
Music: If You Could See Me Now, Up With The Lark, Five, The Two Lonely People, Bill's Hit Tune, Gary's Theme

bill evansLive At Balboa Jazz Club Vol.2 ★★★
Label: Ivory ILP-3001 LP
Date: Dec. 12 1979
Personel: bill Evans(p), Mark Johnson(b), Joe LaBarbera(dr)
Music: Laurie, Like Someone In Love, Nardis
Tag: kb_piano

ビル・エバンス晩年のライブ録音。 12日のセッションはVol.1~Vol.3、11日のセッションがVol.4~Vol.5に収録された5枚シリーズ。 今回Vol.1とVol.2をゲットしたが、実はかなり昔にVol.1~Vol.3を売り払っており再購入、良くあることなのです。 個人のテープ録音のためか音質が良くない、これが気に入らず売ってしまったのです。 今回再度聴き直し、やはり音は悪いのですが演奏の出来はまずまず、今回は売り払いません。 残り3枚の購入に向け努力します。

以前にも書いたと思いますが、Evansトリオはベース、ドラムの組合せで良い悪いが語られるような傾向がありますが、意味の無い比較論だと思います。 Evans自身の調子に左右されているだけで、トリオのメンバーとは関係ありません。 Evans自身がメンバーを選んでいるのだから。(昔ライブで見たときのPhilly Joe Jonesだけはダメでしたが)

半世紀近く演奏活動をしているミュージシャンの多くにはスタイルの変化が見られますが、EvansはVerveの一時代の迷いを除き一貫しています。 この晩年の演奏とRiversideの四部作と聴き比べると、私には大きな差が感じられません。(若干力強さは増しましたが) この様に長い間愛され続けた演奏は、更に半世紀先も聴き継がれることに違いありません。



【今日のぶつぶつ】
庭の雑草は種類によっては実にしぶとい。 我家で手こずっているのが、竹、ドクダミ、つくし、木苺... 先日ドクダミ茶を作った。 作ったといっても簡単で、ドクダミを逆さ吊り乾燥して葉っぱの部分を微塵切りするだけ。 ドクダミは白い花も美しいので、季節には花瓶に飾って楽しんでいる。 適度に隅の方でひっそりと咲いてくれれば良い草なのだが。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : kb_piano

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

はじめまして。
John La Barbera Bigbandが大好きで、
http://www.johnlabarbera.com/bio_eng.html
検索していたらこちらに辿り着きました。

Johnもdrs.を演っていたんですね。
それとも弟のJoe? でしょうか。。

W.ショーの♪Moontraneも素晴らしいアレンジで、
演奏しています。
素晴らしいバンドですが、知名度が低くとても残念です。

突然に訪れ、失礼しました。

Re: はじめまして

cocoa_teaさん、今晩は

コメントありがとうございます。

Bill Evansのアルバムですね。 調べ直しました。

アルバムにクレジットされている名前はJohnとなっており、
そのまま真に受けて載せたのですが、webで調べるとJoeの
間違いのようです。

修正します。
ご指摘、ありがとうございます。

貴殿のブログ拝見しました。
私のようにゴリゴリのジャズ馬鹿ではなく、幅広く音楽を
楽しんでおられるようですね。

それにしてもビックバンド好きは珍しいですね。
あまり聴きませんが、12月にBN Tokyoにマリア・シュナイダー
のビックバンドを聴きに行きます。 現在最高のバンドと
勝手に決め手います。 聴いたらブログで報告します。

また訪問して下さい。

誤植。

お言葉に甘えて、また来てしまいました。

クレジットの誤植、ある意味貴重ですねe-451
Joeのdrs.を間近で聴いた事がありますが、
美しい音、ダイナミクスの幅、
目立たず楽曲を誘導するテクニック、などなど
どこを取っても本当に素晴らしかったです。
B.エバンスtrioのメンバーだったんですね...

Mシュナイダーは初来日のようで、
bigbandファンは今からイロメキ立っています。
♪My Idealを練習中ですが、
Hornアンサンブルの美しさ、それに反して譜面の難しさ、
現在、格闘中です。

12月にBlue Noteでお会いするかもですね☆

Re: 誤植。

cocoa_teaさん、こんばんは

> お言葉に甘えて、また来てしまいました。

訪問、大歓迎です。

> Mシュナイダーは初来日のようで、
> bigbandファンは今からイロメキ立っています。

流石ビックバンド・ファンですね。
私のギル・エバンスが好き聴いていましたが、Mシュナイダーは
真の後継者というか更に先に進んでおり、凄い人です。

> ♪My Idealを練習中ですが、
> Hornアンサンブルの美しさ、それに反して譜面の難しさ、
> 現在、格闘中です。

楽器やるんでか。
羨ましいです。

> 12月にBlue Noteでお会いするかもですね☆

初めてのBNです。
今からワクワクです。
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン