Carmen Leggio

carmen+leggio_convert_20150418232821.jpgSmile ★★★★
Label: Progressive Record 7010 LP
Date: Jan. 26 1977
Personnel: Carmen Leggio (as,ts), Derek Smith (p), George Duvivier (b), Ronnie Bedford (dr)
Music: Broadway, The Japanese Sandman, Smile, Cherokee, Someday My Prince Will Come, Who Can I Turn To (When Nobody Needs Me), Okay Bug, Hinchcliffs
Tag: brass_alto


Laurie Altman、Walter Norris、Ray Turner、手持ちのProgressiveレーベルを調べるとそんなミュージシャンの名前が出てくる。 地味な人達、今回取り上げるCarmen Leggio (1927 – 2009) もそんな仲間に入れてよいだろう。

ミュージシャンになるんだと高校を中退すると宣言し父親に罵倒されたカーメン・レッジオ、ずっとビックバンド畑を歩んできたため大きく名前が売れることはなかったが、ジャズ界にページを刻むことができ成功した人生だったのでしょう。

11歳でクラリネットを始め3年後にサックスに転向、ローカルバンドで演奏していたが1950年にNYへ、その後はメイナード・ファーガソン、ウディー・ハーマン、サッド・メルなどのビックバンドでの活動が長くリーダ・アルバムは少ないが実力は折り紙つき、本アルバムで遺憾無く発揮している。 気持ちよくスウィング、テナーとアルトを持ち替えアップテンポでのCherikeeでの乗りは最高。

それにしてもProgressiveというレーベル(1970年に復活後の)、ジャケットの作りがしょぼく手に取り難いが中身は保証付き、安値で転がっていますので見つけたら購入ですよ。 (デヴィット・ストーン・マーティンの素晴らしさが生きていません)



【今日のぶつぶつ】
少年少女による残虐な事件が目立つ。
教育の問題? 政治の問題? インターネット世界の問題?
平和ボケの日本、世代間の断絶、今さえ楽しければ、自分だけ良ければ、

総力をあげて分析と対策を、...他人事のようでゴメン
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : brass_alto

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン