Stan Turrentine

syanleyturrentine_convert_20141013181620.jpgTIGER TAIL ★★★
Label: Mainstream S/6041 LP
Date: early 1960
Personnel: Stanley Turrentine(ts), Tommy Flanagan(p), George Duvivier(b), Max Roach(dr)
Music: Let's Groove, Stolen Sweets, Minor Mood, Time After Time
Personnel: Stanley Turrentine(ts), Sonny Clark(p), George Duvivier(b), Max Roach(dr)
Music: Sheri, Mild Is The Mood, My Girl Is Just Enough Woman For Me
Tag: brass_tenor


スタンリー・タレンティン、Blue Noteの重鎮ミュージシャンの一人ではあるが、食らい付くのは難しい。 何でかって? 分からないがそう感じている。

1960年にリリースされた初のリーダー作、マックス・ローチのグループにいたためかドラマーはマックス、ベースはどこでもドアーのジョージ・デュビビエ、ピアノはトミー・フラナガンとソニー・クラークが半々で担当している。

まずはスタンリー、ドスがきいたテナーは黒さに満ちており威圧感さえ感じる。 この音はBlue NoteよりPrestigeが似合う。 スタンリーのベストはCTI盤だと何処かで書いたが、本作に続くBlue Note盤の数々を聴き直す必要がありそうだ。

トミー・フラナガンとソニー・クラークが交互に1曲ずつ入っている本アルバムで違いを聴く。 
ソニーは遊び心に溢れバッキングの巧さが際立つ。 一方のトミーはタッチが柔らかくシンプル。 ここではソニーに軍配を上げておこう。 ”Overseas”のトミー・フラナガン、ソニー・クラークの”Cool Struttin'”、大名盤を残した二人だ。 長く競いあって欲しかったものです。

これTimeの再発とは知りませんでした。
Time S/2086 Stan "The Man" Turrentine
StanleyT_convert_20141013183148.jpg
Mainstream Recordsは1964年にBob Shadという人が興したレーベルで、TIMEなどのレーベルのオーナーでもあったそうです。 ジャケットも良く見ると同じ油絵を横倒し(どちらが縦かはっきりしませんが)して使っています。
TIME盤を所有していないので、重複は避けることができた。



【今日のぶつぶつ】
1.レコード・ラックのスケッチ(大工さんに作ってもらうため)
2.健康診断の申し込み(HPの作りがダメで苦労した)
3.アルトサックスの練習3本(左手親指が腱鞘炎ぎみ)
4.朝昼晩の3回の食事
5.朝晩の歯磨き
6.風呂
7.ブログを書いている

今日これだけ
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : brass_tenor

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン