Melvin Rhyne

The Tenor triangleTell It Like It Is ★★★
Label: Criss Cross Jazz 1089 CD
Date: Jan. 4 1993
Personel: Ralph Lalama(ts), Eric Alexander(ts), Tad Shull(ts), Melvin Rhyne(org), Peter Bernstein(gu), Kenny Washington(dr)
Music: Tell It Like It Is, Thing One, Minor Changes, Ballad medley-When sunny Gets Blue, Cherokee, memories Of You-, Lazy Bird, Body And soul, The Eternal Triangle
Tag: kb_organ

オルガン、ギター、ドラムのバックラインは独特の雰囲気がある。 Prestigeの10000番台、Blue Noteの4300番台、果物が熟し腐りかけた臭いだ。 黒ずんだバナナとか、ベチャベチャの柿とか、最高に甘い瞬間かも知れない。 このオルガン・トリオのフロントに3テナーがずらっと並ぶ姿は壮観だ。 そんな訳でこのCDを購入。

MelvinはMontgomery兄弟のアルバムで影の薄いオルガンを弾いていたが、その後音沙汰無く時が過ぎた。 近年Criss Crossに救い上げられ何枚かリリースしたのは良かったがパッとしたものは無かった。 だがこのCDでは中々のところを見せています。

内容の方はギターのPeter Bernstein作曲の”Minor Changes”がブルージーで恰好良い。 ギターもオルガンと一緒だと、この様にブルース・ギターっぽく染まってしまうのだ。 もう一曲、超スローの”Memories Of You”が気持最高。 

テナーが3人もいるので、誰かが仕掛けて欲しかった。 ちょっと上品に終始してしまっている点が若干物足りなさを感じる。



【今日のぶつぶつ】
あれだけバッシングを受けていた岡ちゃん、グループ・リーグの2戦の戦いで評価の風向きが変わった。 結果良ければ全て良しがプロの世界かもしれないが、本当にそうだろうか?


スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : kb_organ

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン