Mike Elliott

Mike Elliottatrio ★★★
Label: Celebration CB-5003 LP
Date: 1974
Personnel: Mike Elliott(gu), Willard O. Peterson Jr.(b), Bill Berg(dr)
Music: Young Street, Sarah Jane, Alone Together, Theme For Carla, Anwonan, You Don't Know What Love Is, Some Of These Days
Tag: string_guitar


知らないミュージシャンは尽きることを知らない。
マイク・エリオット(1940-2005)も初聴き、ジャズ喫茶のオーナーがこのようなミュージシャンを取り上げることはなかったようだ。 1970年代という時代がそうさせたことは頷ける。

真面目なギター・トリオで無視するには忍びない。 曲によってストリング・ベースとベース・ギター(エレキのことだと思う)がバックに入っているが、ストリング・ベースに統一していれば名盤入りしていたに違いない。  ”Alone Together”、 ”You Don't Know What Love Is”、”Some Of These Days”の3曲は絶品。 Johnny Smithにも習ったようだがそれほど甘くはなく、喩えればジョー・パスかな。(Howard Robertsの強い影響を受けたという記事もある)

1980年からの10年間は、Gibson Professional Musical Servicesでマネージャとして働いていたそうで、メジャーの世界とは無縁で終わってしまったミュージシャン。

Wikiには以下の6枚のリーダ・アルバムが掲載されており、本作がファースト・リーダ・アルバムのようだ。 注目はNatural Lifeというグループでの2枚、ここにはサックス奏者Bob Rockwellが参加しています。

1974 Atrio – Celebration Records CB-5003
1976 Natural Life – Unnamed Land – Celebration Records CB-5005
1977 Natural Life – Natural Life – Asi Records – ASI 5001
1981 Solo Guitar – Celebration Records CB-5881
1983 Diffusion – Celebration Records CB-5702
2001 Home Cookin' (CD) – 2001



【今日のぶつぶつ】
今日、知人宅でシソ(紫蘇)ジュースをご馳走になった。
シソ葉を煮詰めてお酢と砂糖を加え、水で割ったもののようだが、酒に弱いtam.raは酔っぱらった。
不思議がられて笑われた。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : string_guitar

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン