Monica Zetterlund

Monica ZetterlundHoliday For Monica ★★★
Label: Phontastic PHONT 7548 LP
Date: Aug. 27-29 1983
Personal: Monica Zetterlund(vo), Horace Parlan(p), Nisse Sandstrom(ts), Red mitchell(b)
Music: East Of The Sun, Billie's Blues, I Should Care, I Wished On The Moon, He's Funny That Way, What's New, For All We Know, But beautiful, My Man, God Bless The Child
tag: vocal_female

テナー、ピアノ、ベースのトリオと勘違いし、Horace Parlanの名前で買った。 ボーカルのMonica Zetterlundはタイトル名”Holiday For Monica”に隠れていたのだ。 だがラッキー、Monicaはフェイバリット・ヴォーカリストの一人で、こんなアルバムを出していたことは知らなかった。 昔の恋人に街でばったり出会った気持だ。 嬉しい。

1983年の録音で峠は過ぎているかもしれないが、46歳でまだまだ魅力を失ってはいない。 明るいちょっとハシャイダ歌にMonicaの魅力をより感じる。 本アルバムはスタジオ録音でアップテンポな曲が取上げられていない点に不満が残る。 でもモニカに出会えただけで満足。 

アメリカの数多くのジャズ・ミュージシャンが欧州に渡り、気が抜けてしまった人もいたが、Horace Parlanは一連のBlue Note盤も悪くはないが、欧州で残した数々のアルバムはリラックスして違った魅力を放つ好盤が多数ある。



【今日のぶつぶつ】
30度越え、暑くなってきた。 7月、8月ともっと暑くなる。 9月も暑い。 10月になれば、... それまで夏篭りだ。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : vocal_female

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン