Pete deLisser

Cookin' ★★★
Label: No Label CD
Date: Jul. 1 1998
Personnel: Pete deLisser(ts,bs), Cookie Thomas(vo), Josh Kelly(dr), Jeff Rew(b), John Cain(gu), Hal Sweazey(p)
Music: Tenor Madness, Misty, Angel Eyes, You'd Be Son Nice to Come Home to, Summertime, Stormy Monday, Body & Soul, Almost Like Being in Love, That's All, Alone Together
Tag: brass_tenor


タイトルは”Cookin'”、Tenor Madness, Misty, Angel Eyes...と並ぶ選曲、この辺りで気を引こうという戦略か、胡散臭い感じがしたが内容は至ってまともで悪くないです。 ジャズそのものと言った感じ、ジャズをあまり聴かない方が想像するジャズってこういう音楽なんだろうなと。

誰一人知らないメンバー。 一番名前が知られていそうなのはボーカルのCookie Thomas、といっても男性ボーカルは取り上げられることが少なく日本で知っている人は数名かもしれない。 黒人でありながらシナトラを頂点とした系譜の末端に位置しているようなスマートなボーカル。 男性ボーカルは人気なく入っているだけ敬遠されている可能性があり、残念だ。

リーダのPete deLisserについて調べたが情報は皆無、これほど分からないことは珍しい。 ”Body & Soul”での味わい深いテナーを聴くと、もう少し知られて良いと思うのだが。

Pete、Cookie以外の聴き所はギターのJohn Cain、正統派で揺らぐことのない演奏は最近あまり見られない。 メンバーの中では一番の若手、リーダ作を聴きたい。



【今日のぶつぶつ】
都議会の自民党議員(間違いない)によるセクハラ発言は、あまりに酷い、呆れるし、悲しい。
企業で起きたら即懲戒処分で解雇。
これだけの批判に対しても知らん振りを装う議会、信じられません。

スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : brass_tenor

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン