Count Basie

Count BasieFor The First Time ★★★
Label: Pablo Super 2310 712 LP
Date: May 22, 1974
Personnel: Count Basie(p, org), Ray Brown(b), Louis Bellson(dr)
Music: Baby Lawrence, Pres, I'll Always Be In Love With You, Blues In The Church, Lady Be Good (concept I), Lady Be Good (concept II), Blues In The Alley, As Long As I Live, Song Of The Islands, Royal Garden Blues, (Un) Easy Does It, O.P.
Tag: kb_piano


ビックバンドのリーダと、こうして一人のミュージシャンとして演奏を披露する場合では役回りが異なる。 出自は争えないもので、コンボでの演奏を聴くとビックバンドの音が思い浮かぶものだ。 ピアニストを例に代表作を並べてみよう。

デューク・エリントン Money Jungle(United Artist)
フランシー・ボラン Out of the Background(SABA)
ジョージ・ラッセル Sextet at the Five Spot(Decca)
ギル・エヴァンス Paris Blues(OWL) Steve LacyとのDOUです。
ミシェル・ルグラン At Shelly's Manne - Hole(Verve)
サン・ラ Visions(Steeple Chase) Walt DickersonとのDOUです。

”Money Jungle” は、ミンガスとローチが色濃く出ているので例外、土星の帝王Sun Raは何をやるか分からないのでこれも仕方ない、凡そ当っていると言ってよいだろう。(疑問符付き)

このレコード、リラックスした3人が楽しんでみましたっていう感じ、聴く方も肩肘張ってという感じじゃあない。 コンボのベイシーなら”and the Kansas City 7”(Impulse)が素晴しいので、そっちを聴いて下さい。
堅実で骨太なレイ・ブラウンは流石って思いました。 ベイシーのピアノ、手数はそれほど多くない(思ったほど少なくもない)が、ビックバンド同様スウィングするピアノだ。



【今日のぶつぶつ】
農家さんが丹精込めて作った畑の土、2つで1,440円、長ナスの苗4つを植えた。
農家さんが丹精込めて作った長ナスを買えば...
ということは、農家さんは農家さんの土を使っていないっていうことか!!!

この「畑の土」は何だ?
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : kb_piano

コメントの投稿

非公開コメント

No title

久々にコメントします.

ベイシーが苦手な自分には,肩の力の抜けたフレーズに
新鮮な気持ちでした.
流麗だけど,印象にも残りづらいかも.

『Money Jungle』はブラックフィーリング溢れる感じがとても好きです.
djのセットに混ぜると,雰囲気が真っ黒になり,インパクトあります.

では,また!

Re: No title

ss2gさん、こんばんは

> ベイシーが苦手な自分には,肩の力の抜けたフレーズに
> 新鮮な気持ちでした.

エリントンよりはマシですが、私も苦手です。
もともとビックバンドは聴いてこなかったので語る資格はないかもしれません。

tam.raにとってビックバンドと言えば
1.Sun RA
2.Gil Evans
3.Maria Schneider
です。

では,また!コメント宜しく。

No title

なんと,エリントン苦手ですか・・・

女王組曲なんて,前衛的かなと思いますが,いかがでしょう.
今,聴き返してますが,ちょい地味ですね.好きですが・・・

自分は,RCAやGroove Marchantでのバディ・リッチがとても好きです.
もはや,ロック的ですらありますが.

それでは.

Re: No title

コメントありがとうございます。

> なんと,エリントン苦手ですか・・・

「なんと」なんです。
パーカー、ビリーホリデイも...
スティットは好きでパーカーがダメ?
変だと言われたこともあるんですが、こればっかりは

> 女王組曲なんて,前衛的かなと思いますが,いかがでしょう.
> 今,聴き返してますが,ちょい地味ですね.好きですが・・・

聴いたことありません。
多分、聴かず嫌いなんだと思います。

> 自分は,RCAやGroove Marchantでのバディ・リッチがとても好きです.
> もはや,ロック的ですらありますが.

バディ・リッチは好きです。
といっても5年ほど前に気付きました。(40年以上ジャズ聴いているのに)

モダン以降ではビックバンドとフュージョンが未開拓、その他はOK。
これから開拓ガンバリます。

> それでは.

また、コメント宜しく。
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン