Dexter Gordon

Dexter GordonThe Apartment ★★★★
Label: Steeple Chase SCS-1025 LP
Date: Sep 8 May 24 1974
Personnel: Dexter Gordon(ts), Kenny Drew(p), N-H-O Pedersen(b), Albert "Tootie" Heath(ds)
Music: The Apartment, Wee-Dot, Old Folks, Strollin', Candelelight Lady, Stablemates, Antabus
Tag: brass_tenor


1960年代末から1970年代、ジャズ喫茶漬けだった懐かしい時代、デクスター・ゴードンは詰らない存在だった。 ターンテーブルに載るレコードは決まってBlue Note盤、1960年代半ば迄のこの時代ゴードンは低調だったのだ。(異論があるだろうがtam.raはそう思う)

ビバップでのテナー奏者第1号、ロリンズやコルトレーンにも影響を与えたデクスター・ゴードン。 ベストは1940~1950年代で、欧州在住の1960年代後半から1970年代が第二期黄金時代だったと思う。
何で欧州に活動拠点を移したかって?
ケニー・ドリュー、ジョニー・グリフィン、デューク・ジョーダン、ホレス・パーラン、ベン・ウェブスター、渡欧した顔ぶれから判断すると、1960年代に出現した新世代人ジョン・コルトレーン、セシル・テイラー、アーチ-・シェップなどに押し出されのだ。


この時代の録音はSteeple ChaseとPrestigeに数多く残されている。 好不調の波はあるが、本アルバムがその証拠となる1枚だ。
好調な演奏を繰り広げており、男らしい豪放なテナーは聴き応え充分。ラストの”Antabus”はぶっちぎりの快演。



【今日のぶつぶつ】
暑い夏がまた来る。
エネルギーの過消費は止まらない。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : brass_tenor

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン