Roseanna Vitro

031_convert_20100609135010.jpgLive At The Kennedy Center ★★
Label: Challenge CR73252 CD
Date: Sep. 16-17 2005
Personal: Roseanna Vitro(vo), Kenny Werner(p), Dean Johnson(b), Tim Horner(dr)
Music: Like Someone In Love, Like A Lover, Please Do Something, Commitment, Worried Over You, I Think It's Going To Rain Today, Tryin' Times, Serrado, Twelve Tone Tune, Epilogue, Black Coffee
tag: vocal_female


”Softly”(Concord CCD-4587)というアルバム・レビューを自分のHPで掲載していることをすっかり忘れていました。 そこで次の様に述べています。

『ジャケットがイラスト風の為か、はたまたロング・ヘアーの為か、初めて出会った女性かと思いきや、”Catchin' Some Rays”や”Passion Dance”(いずれもTelarcレーベル)で既にお目にかかっていました。 ... タイトルの"Softly"からは掛離れた下町の姉御といった感じで、清純、甘美、優美といった言葉に毒された今の私には受け入れ可能な声質ではありませんでした』

今回で4回目の失敗、初めての出会いではありませんでした。
自分のボケもありそうだが、やはり印象が薄い。

今回はバックのピアノ・トリオに注目しよう。 この3人のトリオ録音は他には無く初めて組んだ様だがボーカルの盛り立て役として効果的なバッキングを行っており、歌い手を気持良く歌わせている。 ピアノのKenny Warnerは想定通りの演奏、ベースのDean Johnsonが並んで素晴しい。 1990年代にはGerry Mulliganのグループでもやっていたようだが詳細は分らない。 このようなベーシストがもっと取上げられると嬉しいのだが。



【今日のぶつぶつ】
毎年庭ではトカゲをよく見かける。 今日も雨樋の先にある甕に落ちたトカゲを助けた。 冷え切ったのか、水を飲み過ぎたのか、救い上げた後も暫く動かない。 礼を言っているようだった。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : vocal_female

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン