Jimmy McGriff

Jimmy McGriffA Thing To Come By ★★★
Label: Solid State SS-18060 LP
Date: 1970
Personnel: Jimmy McGriff(B3 org,p), probably, Richard "Blue" Mitchell(tp), Arthur "Fats" Theus(ts), Larry Frazier(gu), Jesse Kilpatrick Jr.(dr)
Music: A Thing to Come By, Charlotte, Down Home on the Moon, Oh Happy Day, Don't Let Me Lose This Dream, Up There, Down Here, A Thing to Come By (Part II)
Tag: kb_organ


レコードの価値(値段ではない)は(美味い度)*(知らん度)で決まる。

前者は本ブログで使っている指標で、内容の良さ(個人的な)を示すもの。
★(★) 手を出すな盤:美味そうに見えても食べると下痢する
★★★ お好み次第盤:腹が空いていたら食っても良い
★★★★ 買って損なし盤:朝昼晩抜いても食うべし
★★★★★ 絶対購入盤:1週間絶食しても食え

後者は認知度を示すもの。
 ジャズを聴かない人も知っている
★★ ジャズ初心者は知っている
★★★ ジャズを数年聴いている人が知っている
★★★★ ジャズを10年以上聴いてきた人だけが知っている
★★★★★ ジャズ仙人だけが知っている


ジミー・マクグリフは、二度目の登場です。
この人はどれほど知られた存在なのだろう。
多分★★★★のレベル、残念なことにあまり知られていない。
何で? 分からん
10歳ほど年下だがJimmy Smithの幼なじみとか、この歳の差が...
活躍したのは、1960年代から90年代、ハードバップからフリーへ、そしてフュージョンへ、そんな時代が影響したのか。

Wikipediaには、マクグリフを”hard bop and soul-jazz organist”と紹介しているが、ハードバップ・オルガニストにはちょっと違和感あり、R&B/ソウルに近いコテコテ・ジャズ、コテコテといっても焦げるような熱さはなくスマート、ジャズ・オルガン入門には最高の人でしょう。

このレコードもお勧めですが、90年代に入って素晴しいCDを連発していますので、そちらから聴き始めてみては如何でしょうか。
Straight Up (1998)
McGriff's House Party (2000)
Feelin' It (2001)
McGriff Avenue (2002)



【今日のぶつぶつ】
年末は大掃除の季節、今日は庭のゴミ拾い。

出てきたゴミを分別;

燃えるゴミ:汚れた軍手、雑巾、段ボウル、板
燃えないゴミ:針金、金槌、ペンチ、磁石、ノコギリ

燃えるゴミですか?;プラステックの鉢、ビニール、発砲スチロール
燃えないゴミですか?:素焼きの鉢、石

分別はアルトサックスより難しい。

スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : kb_organ

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン