Malachi Favors Maghostut

album-7.jpgLive At Last ★★★
Label: Rogueart ROG-0005 CD
Date: Oct. 10&16 2003
Personnel: Talkin' To You, Au Privave, Maghostut, Electric Elephant Dance, Beware Of The Wolf, My Babe
Music: Malachi Favors Maghostut(b), Hanah Jon Taylor(ss,ts,fl,key), Vincent Davis(dr)
Tag: string_base


マラカイ・デイバース、そして切っても切れないArt Ensemble of Chicago(AEOC)を紹介しよう。

マラカイは1927年ミシシッピー生まれ、 Wilbur Wareを聴き15歳でベースを始める。
初期の活動では、ガレスピー、フレディ・ハバードなどの名前が挙げられるが録音は残されていない。 最初のレコーディングは1953年テナー奏者ポール・バスコムとのセッション(未聴)、知られた録音としては1955年のアンドリュー・ヒルのファースト・アルバム”So In Love”(Warwick)がある。

Association for the Advancement of Creative Musicians(AACM)の創設者であるピアニストMuhal Richard Abramsが近所仲間であったことから、結婚式に参加した時にアルトを演奏したRoscoe Mitchellを紹介され知った。 こんな背景があって1961年にMuhal Richard AbramsのExperimental Band、1966年にRoscoe Mitchellのカルテットに参加した。 このカルテットには、AEOCの中核となるメンバー(Roscoe Mitchell、Lester Bowie、Malachi Favors)が参加しており、”Sound”(Delmark)として録音が残されている。
翌年にはRoscoe Mitchell Art Ensembleの名前で同メンバーは活動を継続、1967年にはAACMのメンバーであった Joseph Jarman(sax)とPhillip Wilson(dr)が加わった。 1969年にPhillip Wilsonが抜けメンバーはパリに移動の拠点を移す。 ここで初めてAEOCを名乗り、かの名盤ブリジット・フォンテーヌの"Comme à la radio"『ラジオのように』を録音、その後1970年になってパリでSteve Lacyらと活動していたドラマーDon Moyeが加わり黄金クインテットのメンバーが固まった。

Lester Bowie(tp) 1941 – 1999
Roscoe Mitchell(sax) 1940 -
Joseph Jarman(sax) 1937 -
Malachi Favors(b) 1927 - 2004
Don Moye(dr) 1946 -

1993年、合気道と禅に集中するとJarmanが抜け(その後復帰)、1999年にはBowieの死、2004年のFavorsの突然の死、紆余曲折を経てグループはメンバーを入れ替え2006年に”Non-Cognitive Aspects of the City”(Pi Recordings)をリリースした。 

マラカイは、AEOC以外にもSunny Murrary、Archie Shepp、Dewey Redman、Ahmed Abdullah、Fred Anderson、Kahil El'Zabar's、Wadada Leo Smithなどの録音にも参加している。 また1999年にはシカゴ在住の日本人ベーシスト青木タツとDOU作品”2x4”(Southport)がリリースされている。(タツさん、ドン・モイエ、ロスコー・ミッテェルともDOU作品を録音している)

マラカイを聴くには、やはりAEOCのアルバムが良いでしょう。
1969年の”A Jackson in Your House”(BYG)から1984年の”Among the People”(Praxis)、どれも素晴しいのですが敢えてベスト3を選んでみます。
People In Sorrow『苦悩の人々』( Pathé-Marconi 1969年)
Les Stances a Sophie( Pathé-Marconi 1970年)
Bap-Tizum(Atlantic 1972年)

ところでこのアルバム、★3つ、普通です。



【今日のぶつぶつ】
今日やったこと、
切れないノコギリで裏の家に伸び出た木の枝落し、
庭畑に腐葉土、鶏糞、石灰を撒き、ホウレン草の種まき、
以上。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : string_base

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン