Bill Evans

Bill EvansThe Bill Evans Album ★★★★
Label: Columbia C 30855 LP
Date: May 11, 12, 17, 19 & 20, June 9, 1971
Personnel: Bill Evans (p, el-p) Eddie Gomez (b) Marty Morell (d)
Music: Funkallero 2. The Two Lonely People 3. Sugar Plum 4. Waltz For Debby 5. T.T.T. (Twelve Tone Tune) 6. Re: Person I Knew 7. Comrade Conrad
Tag: kb_piano


「エバンスよ、お前もか」とエバンスを非難するような言葉が浴びせられたアルバム、初めてフェンダーを弾いた作品だ。 1971年といえば、マイルスはエレクトリック・マイルス、そしてウェザー・リポートが結成された年だ。 エバンスも時代に影響されたのかな、以降時々弾いているが話題にはならなかった。 やっぱしエバンスにはアコースティックが似合う。 今日まで手を出さずにきたアルバムだったが、今聴くとフェンダーでもエバンスはエバンス、やはり偉大な人だった。

最初の一音を聴けば誰か分かる、難しいことだがこれでないとダメ、一流とは言えない。
昔ブラインド・ホールド・テストと呼ばれる誰の演奏かを当てるゲームが流行った(ジャズだけかな?)が、昨今市場に溢れるCDでこれが出来るか? 量の問題もあるが2年もすれば忘れ去られるオリジナリティのないミュージシャンばかり、ちょっと寂しい。

このアルバム、”Waltz for Debby”、”Re: Person I Knew”など、何回も録音されている曲が含まれており、比較してみるのも楽しい。

エバンスはゲッツと同じ、どのアルバムを買っても失敗はない。 このアルバムも、でも他のアルバムを聴いて、それからで良い。



【今日のぶつぶつ】
人の名前が思い出せない。
これはずっと昔から、
最近、単語が言葉に出ず、話に詰まる。
記憶力(生まれつき弱いが)、理解力などは問題ない。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : kb_piano

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン