Don Cherry

Don CherryActions ★★★★★
Label: wergo SM 1010 LP
Date: Oct. 17 1971
Personnel: Manfred Schoof, Kenny Wheeler, Tomasz Stanko (trumpets); Paul Rutherford, Albert Mangelsdorff (trombones); Gerd Dudek, Peter Brotzmann, Willem Breuker (saxophones); Gunter Hampel (flute, bass clarinet); Fred van Hove (organ, piano); Terje Rypdal (guitar); Peter Warren (bass); Han Bennink (perc); Don Cherry (pocket trumpet, flute, vocal); Loes Macgillycutty (vocal); Mocqui Cherry (tambura)
Music: Humus, Sita Rama Encores, Actions for Free Jazz Orchestra
Tag: brass_trumpet


tam.ra、実はこの辺りのフリー・ジャズが大好物、これはフリー・ジャズの超名作、やっと手に入った。
これも急激なレコード離れのおかげ、嬉しいような寂しいような複雑な気持だ。

'71年ドナウェッシンゲン音楽祭に於けるライヴ、'67年にはArchie Sheppが名作を残したあのフェスティバルだ。 

Don Cherry作曲の”Humus”、民族音楽”Sita Rama Encores”、最後にポーランドの現代音楽家Krzysztof Pendereckiによる”Actions for Free Jazz Orchestra”、全3曲の長尺で構成されている。

メンバーが凄い、トランペット・セクションだけみてもドン・チェリー(米)の他にマンフレッド・ショーフ(独)、ケニー・ホイーラー(カナダ)、トーマス・スタンコ(ポーランド)という各国代表のオールスター、よくも集まったものだと思わせる凄さだ。 これだけ一流が並ぶとバラバラに崩壊しそうに思えるが、そこは超一流、この纏まりはずっと1つのオーケストラで続けてきたようんだ。

フリー・ジャズのジャンルに属するのだが、民族音楽、現代クラシック、ジャズの要素が渾然一体となった音楽、
ハイライトはA面を占める”Humus”、躍動するボーカルLoes Macgillycuttyは初めて聴くが立派。
Cherryのボーカルが聴ける”Sita Rama Encores”に続く”Action”、Terje Rypdalのギターは唸りを上げ、雷のようなHan Benninkのドラム、最後には混沌状態に陥っていくのですが、これがまた調和した混沌、アンコールで演奏されたようだが、こんなのを聴かされたらアンコールの嵐が止まらなくなりそうだ。


Mu Second Partが見付からない。




【今日のぶつぶつ】
朝からの草むしり、たった1時間弱でクタクタ、秋になれば枯れる。
放っておこうか。 怒られるかな
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : brass_trumpet

コメントの投稿

非公開コメント

Don Cherry

tam.raさん、どうもです。ドンC、とうとう出たーという感じです。
実は、去年、このアルバム購入しました。某ジャズ喫茶で初めてこの作品を知りました。
京都にあるJET SETで漸くゲットしたこと、今でも鮮明に覚えています。
私もこの作品が大好きです。
尤も、Gato Bと共演した時代にリリースされた作品等も好きですが・・・
あまり見かけることはないかと思いますが、CDでDon Cherry Norwegian Sextet 1969(Oslo). Cool Jazz003/100もおススメです。Jan Garbarek、勿論参加してます。

Re: Don Cherry

kojitanさん、こんばんは

Doc Cherry、久しぶりの購入、しかも名盤、
こういう盤をゲットすると嬉しくなりますね。

今探しているのがMU Second Part(BIG)のオリジナル盤、
昔は二束三文で見かけたのですが、最近はFirst Partしか
見ない。

出てくれば安いと思うのですが。

Don Cherry Norwegian Sextet 1969(Oslo)

Don Cherry Norwegian Sextet 1969(Oslo)

Dear kojitan and tam.ra,

I'm glad to find such a cool jazz blog as here.

I love don cherry and collecting his discography and I found the amazing album of 'Don cherry with Norwegian Sextet'.

But I cannot find any further information about this album except this is a really rare album. Is there any way that I can find the information about this album or could you give me some information?

Now, only I have the name of this album and no titles for each track.

It will be grateful if I have more knowledge of this album and Don cherry!! Thank you!!

Sincerely,

ほんぎ

------------------------------------------------------------------------
tam.raさん、どうもです。ドンC、とうとう出たーという感じです。
実は、去年、このアルバム購入しました。某ジャズ喫茶で初めてこの作品を知りました。
京都にあるJET SETで漸くゲットしたこと、今でも鮮明に覚えています。
私もこの作品が大好きです。
尤も、Gato Bと共演した時代にリリースされた作品等も好きですが・・・
あまり見かけることはないかと思いますが、CDでDon Cherry Norwegian Sextet 1969(Oslo). Cool Jazz003/100もおススメです。Jan Garbarek、勿論参加してます。

Re: Don Cherry Norwegian Sextet 1969(Oslo)

Dear HongkiLee

> I'm glad to find such a cool jazz blog as here.
a cool jazz blog ... Thank you.

> I love don cherry and collecting his discography and I found the amazing album of 'Don cherry with Norwegian Sextet'.
Unfortunately, I don't have any informations about this album.
The following site which list information about unissued and unofficial recordings of Don Cherry has a small informantion.

http://web.comhem.se/kassman/doncherry.htm

KOJITAN san,
If you have a information about Norwegian Sextet, please inform to HongkiLee.
KOJITANさん、情報があったらHongkiLeeさんに送ってあげて下さい。

Good luck.

Don Cherry Norwegian Sextet (Oslo)

To Hongikilee (ほんぎ)、
I happened to read this message of yours very late. I just happened to read it now. Not sure if you have already found the CD, but this is the info I have.
1. Unknown title 2. Dance of the Dinosaurs 3. Trane Flight 4. Man on the Moon 5. Souls 6. Unknown title 7. Manedans (dance of the moons) 8. Manedans Part2 9. Manedans Part 3. Oslo Norway October 10, 1969 .
Personnels- Don Cherry-tp,fl,vcl.,piano; Jan Garbarek-ts,fl, Sidsel Paaske -vocals, jaws harp, Terje Rypdal-guitar, Arild Andersen-bass, Jan Christensen -drums
Cool Jazz no. 003/100 Kojitan (august, 2016)
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン