Chris Ibenez

chris ibenezJumpin' At The Executive Suite ★★★
Label: Decca DL 74347 LP
Date: Unknown
Personnel: Chris Ibenez(p), Unknown(b,dr)
Music: Tangerine, Misty, Exactly Like You, Poinciana, The Trolly Song, Perdido, On The Steet Where You Live, How High The Moon, But Not For Me, This Is Bordeaux
Tag: kb_piano


ジャズ喫茶では聴けないし、ましてCD化されることは絶対に有り得ないと断言できるアルバム、所有している者だけが聴けるアルバムだ。 と言っても羨ましがられるほどの内容はない。 ジャズを聴いて40年、手を出すアルバムが無くなり二流ジャズに楽しみを見出すオヤジが聴けば良い、そんなアルバムだ。

ジャケットを見れば想像か付くでしょう。
そう、ホテルのラウンジで奏でられるあのピアノ、豪華な空間を華やかな音楽で満たす、そんなジャズだ。
決してネガティブなことを言っている訳ではない。 こんな場所に身を置いて、美しい女性と美味い食事に酒(tam.raは酒が飲めない)を楽しみたいものだ。

それはさておき、Chris Ibenezというピアニスト、まったくの無名で分かったことは僅か。
フランス・ボルドー出身
1967年10月4日(木)、ランチタイム・コンサートでDuke Elingtonと同席
サンフランシスコ周辺で活躍
以上

明るくスウィングするピアニスト、Blue NoteやPrestigeで活躍したジャズ・マン(ウーマン)と交わることのないジャズ、これも立派なジャズだ。 悪くない。



【今日のぶつぶつ】
首筋を痛めて整形外科に通っています。
医者は「整体、マッサージはダメ、安静です、安静」と言っています。
1週間が経過し快方に向かっていますが、リハビリに週3回ほど通えと。

本当に整体に行ってはダメなのでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : kb_piano

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン