Eddie Harris

Eddie HarrisFor Bird and Bags ★★★
Label: Vee Jay International VJS 3058 LP
Date: 2003
Personnel: Eddie Harris(ts,p), Charles Stepney(vib,p), Roland Faulkner(gu), Melvin Jackson(b), Marshall Thompson(dr), Willie Pickens(p), Joe Diorio(gu)
Music: Salute To Bird, I'm As Happy As I Want To Be, The River Nile, Salute To Bags, Samba De Orfeu, Only The Lonely, Checkmate
Tag: brass_tenor


Vee Jay Internationalというレーベルは知っていたがアルバムを手にするのは初めて。
そこで出自を調べました。
---------------------------------------------------------
Vee Jayは1962年にビートルズの米国での販売権利を獲得したが米国でのセールスが芳しくなくキャピトル・レコードに権利を奪われてしまい経営が悪化、1966年に倒産、翌年ベティ・チアペッタが買収し「VEE JAY INTERNATIONAL」に繋がっていった。 新録はなく、再発がほとんどとなっている。
---------------------------------------------------------

中心メンバーはシカゴの仲間達ということで知らない名前が並ぶのだが、皆ジャズ・センスは抜群だしレベルも凄く高い。 中でもギターのRoland Faulknerとピアノ、バイブのCharles Stepneyは一流の実力の持ち主、まったく知られずに消えてしまったことは不思議に思いこれまた調べました。
インターネットの威力は絶大だ。
チャールズ・ステップニー、ラムゼイ・ルイスやEarth,Wind & Fireをプロデュースした人でSoul、R&Bの世界では超有名人らしいです。 音楽家以上にプロデューサの職が合っていたのでしょうが、二足の草鞋で続けていればと。 もう1人のローランド・フォークナー、本ブログで取り上げたSonny Coxの”The Wailer”(Cadet)で見付けてしまいました。 他には“ブルースの帝王”マディ・ウォーターズのアルバムやジャズではRed Holtの”LOOK OUT”(Argo)で聴くことが出来るようです。

このアルバム、エディ・ハリスがまともにジャズに取り組んでおり、チャーリー・パーカーとミルト・ジャクソンの捧げられたものです。 ライナーによると、1曲目の”Salute To Bird”では、パーカーのKlactoveesedstene、Relaxin' at Camarillo、Anthropology、perhaps、mobawk、K.C. Blues、Au privaveなどが散りばめられているそうですが、音楽音痴のtam.raはまったく分かりません。

これだけ上出来のアルバム、録り溜めされた中からのリリースなの?
実は、Vee Jayの経営が行き詰っているときにExodus RecordsからリリースされたとWikiにありました。
ということはこれは再発盤ということらしいです。


昨日(2014/3/25)、次のアルバムを購入し、調べて分かったことを追記します。
”Sculpture”(Buudah BDS 4004)
Eddie Harris

メンバ、録音日などは書かれていないが内容はまったく同じ、どっちがオリジナル?

Vee Jayが経営難に陥りVee Jay Internationalと社名変更した頃、未発表の録音を"rented out"(要するに貸出し)した先の1つにBuddah Recordsがあった、そしてBuddahはLate Night Series(BDS4000番台)として1969年にリリースしたのが本アルバム、その後Vee Jay Internationalが未発表シリーズとしてリリースしたのが、先の"For Bird and Bags"ということのようです。

従って...
先発リリースはBuddha、本家初リリースはVee Jayということが結論、ほぼ間違いなしです。



【今日のぶつぶつ】
こらからの1ヶ月はサッカー月間です。

<国際親善試合>
5月30日 ブルガリア戦
<W杯アジア最終予選>
6月4日 オーストラリアン戦
6月11日 イラク戦
<コンフェデレーションズカップ>
6月16日 ブラジル戦
6月20日 イタリア戦
6月23日 メキシコ戦

応援、お願いします。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : brass_tenor

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン