Karen Souza

karen souzaESSENTIALS ★★★★
Label: MUSIC BROKERS RECORD MBB9997 CD
Date: 2011
Personnel: Karen Souza(vo),Cooltrane Quartet, strings, etc.
Music: Do You Really Want To Hurt Me ?, Creep, Strawberry Fields Forever, Tainted Love, Corcovado, Every Breath You Take, Personal Jesus, New Year's Day, Billie Jean, Wake Up And Make Love With Me, Have You Ever Seen The Rain, Bette Davis Eyes
Tag: vocal_female


二作目の”Hotel Souza”は、「驚異の売上げを見せた当店(Desk Uniyon)大推薦作品です!」とか。
一作目の本盤を聴いたtam.raは、「これに手を出さない男は男でない、当ブログ大推薦盤です!」とか。

カレン・ソウザ、ジャズ・ボーカル界のニュー・スター出現となりそうです。
色気よりもハスキーでクールな気だるい歌い方が何とも言えない魅力を放っています。
ビートルズ、カルロス・ジョビン、スティング、マイケル・ジャクソンとジャズとは違うジャンルの大物達の曲を取り上げていますが、どれを聴いても素晴しいジャズに仕上がっているのです。 これには感心。
そしてカレンを支えるバックはストリング・オーケストラを中心に取っ替え引っ替えの豪華さ、だがピアノ・トリオをバックにじっくり聴きたいと思うのはtam.raだけでしょうか。

カレンさん、4月に来日するって?
ブルーノート東京への出演、しかもピアノ・トリオを従えて!
行くか行かないか、世に言う”おやじ”ばかり(自分も含めて)が押し掛けるのではと迷っています。
でもやっぱり聴きたい。
ノックアウトされたい。

まだ空席はあるようだ。
もう暫らく熟考しよう。



【今日のぶつぶつ】
ワールドカップ出場決定は次回に持ち越された。
決まった後は何人かの入れ替えがあると思う。
そこで推薦の3人。
1.豊田 陽平(サガン鳥栖)
2.柿谷 曜一朗(セレッソ大阪)
3.中村俊輔(横浜マリノス)

次点は、田中 マルクス闘莉王(名古屋グランパス)、大迫 勇也(鹿島アントラーズ)、こんなところでどうですか。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : vocal_female

コメントの投稿

非公開コメント

No title

もう2枚揃えてしまいました。大満足!!

Re: No title

ytさん、はじめまして

コメントありがとうございます。

Karen Souza、人気高いですね。
ちょっと違いますがジュリー・ロンドンに感じる魅力を感じます。
そうそう、青江 三奈っぽさも。

3枚目はどうなっているのでしょうね。
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン