James Carney

james_carneyWAYS&MEANS ★★★
Label: Songlines SGL SA1580-2 CD
Date: Sep. 11,12 2008
Personnel: Peter Epstein(ss,as), Ralph Alessi(tp), Tony Malaby(ts), Josh Roseman(tb), James Carney(p,e-p,synth,glockenspiel), Chris Lightcap(b), Mark Ferber(dr)
Music: Nefarious Notions, Squatters, Champion of Honesty, Onondaga, The Business End, Legal Action, Fallout, Pow Wow, Gargoyles
Tag: kb_piano


澄んだトランペットの響きにピアノの雫がぽろりと落ちる、そんなロマンチックな雰囲気は最初の48秒。
トニー・マラビー、ピーター・エプステイン、ラルフ・アレッシ、ジョシュ・ローズマンという4管編成でそんなこと期待する方が馬鹿です。 全員によるアンサンブルに続きお目当てのトニー・マラビーの登場だ。
一曲目は「こんな感じ」、と言っても「どんな感じ」って切り返えされそうです。
纏めましょう。 「マラビーを除くと小粒感は否めません」、この1枚の印象です。

ですが6曲目の”Legal Action”は最高、これぞトニー、これぞマラビー、震えが来ます。 寒さによる震えではありません、感動したときの...
この1曲のために買っても良いのではという出来。

めっけもんはMark Ferber、コッンゴツンとインパクトの強い叩きは気分すっきりドラマーです。

ところでリーダのジェームス・カーネイさん、グロッケンシュピールとかいう鉄琴まで引張り出し、どうも一貫性に欠けるところがあるようです。 完全に裏目に出たのが次の作品。

james_carney2.jpg2007年に同一メンバーで”Green-Wood”というタイトルのCDをリリースしています。
tam.raの評価は★0.5、これは全く食べられるものではありませんでした。
Uniyonの売り文句は「最近のジャズが好きならチェックしておきたい1枚です!」、「ダメ」と言えない苦しさが滲み出た締め言葉です。





【今日のぶつぶつ】
2020年にはヒューマノイドが工場だけでなく、多くの分野に進出することは間違いないようだ。
単純作業だけではなく熟練工の作業や危険な場所での作業、それだけではない、人間の感情に対応した作業までこなす勢いだ。

人間にとって幸せな世界となっていくのでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : kb_piano

コメントの投稿

非公開コメント

No title

tam.ra さん こんばんは

震える一曲が気になったんですが、
すぐ聴くには、他に方法がなく、初めてDL1曲買いをやってみました。
¥150、十分楽しめました。
シンセを多用しているアルバムのようですね。

Uniyonの売り文句にレビュー、
生活の知恵というやつでしょうか、
ウラ読みに、少し自信が出てきました。

Re: No title

J Worksさん こんばんは

このアルバム、この1曲以外は散漫な感じがして、
マラビーファンにお勧めできないです。

CDやLPなどのブツで持っていたいと思うのは
本当の音楽ファンではないからなのでしょうかね?
LPは音とかジャケの質感などオリジナル志向は理解
できますが、CDも再発物は安いって面白い現象ですね。

¥150分楽しめたようでほっとしています。

> Uniyonの売り文句にレビュー、
> 生活の知恵というやつでしょうか、
> ウラ読みに、少し自信が出てきました。

昔SJ誌を読んでいた頃に裏読みを鍛えたので自信あります。
売るための文章書きは苦しいでしょうね!
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン