Doug Sertl

Doug SertlMenagerie ★★★
Label: Mark Records MJS 57597 LP
Date: June 24-25 1981
Personnel: Jim Hines(tp), Mike Canonico(tp), Jim Osborn(tp), Hern Matlock(tp) Doug Sertl(tb), Kim Scharnberg(tb), Bruce Eidern(tb), Steve Kessler(tb), Bob Kawlas(b-tb), Dick Oates(as,fl,cl), Pete Yellin(as,sop), Gerry Niewood(ts,fl,pic), Chick Esposito(ts), Nick Brignola(bar,ss,as,fl), Peggy Floberg(fl), Phil Markowitz(p), Joe Cohn(gu), Bob Bodley(b), David Calarco(dr)
Music: Eternal Triangle, Invitation, Groovin on Uranus, Airegin, Triste, Guess Who I Saw Today, Falling In Love With Love
Tag: other_orchestra


ぶんぶん飛ばして情緒もへったくりもない演奏は吹っ切れており、これもありかなと思わせる。 4トランペット、5トロンボーン、5サックスの分厚い音のビックバンドには圧倒されます。 リリースされた年のダウンビート誌で4.5の評価を得たそうです。

リーダのダグは録音当時若干21歳という信じられない若さ、ジャケ写真はベテラン・バリトン奏者ニック・ブリグノラとのツーショット、意気揚揚とした感じが捉えられている。(手前左下に写っているピンクのベレー帽を被ったへんてこな犬の縫ぐるみは何だろう)

この録音を機にニックとは20年の付き合い、そして数枚の録音を残しているそうですが、80年代から90年代とフリーの演奏者としてあちこちのバンドでゲスト出演したりスタジオ・ミュージシャンとして働いたとのこと。 このレコードの後にリリースされているアルバムは”Joy Spring”(1993)と”Beautiful Friendship”(2012)、そしてニック・ブリグノラ名義の”Triste”(1992)にダグがビックバンドで参加した計3枚のみという寂しさだ。

早熟の天才を思わせ将来の活躍が期待されたはずだったが...
数千、いや数万人いるトロンボーン奏者の中で名を残すには実力だけではなさそうだ。

ローカル・ビッグバンドの楽しみの一つに参加メンバーがある。
このバンドには、tam.raの知人(単に名前を知っているだけですが)が4人も入っていました。(Pete Yellin、Phil Markowitz、Dick Oates、Joe Cohnです)



【今日のぶつぶつ】
頭はボー
鼻はズー
気分はドー

今年も目チカチカの時期がやってきた。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : other_orchestra

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン