Bob Ferrel & Ted Curson

Bob & TedFace To Face ★★★★
Label: Twinz 003 CD
Date: May 2001 & Jan. 2002
Personnel: Bob Ferrel(tb), Ted Curson(tp,fl-h), Joe Ford(as), Frank Elmo(ts), Vinnie Cutro(tp), Michael Cochrane(p), Clavin Hill(b), Yoron Israel(dr), Bruce Cox(dr)
Music: It's You Or No One, Carlito's Journey, Sackbut Nation, Moanin', Tears For Dolphy, Softly As In A Morning Sunrise, Spiritual, Living Space
Tag: string_guitar


ジャズ・ファン多しと云えどボブ・フェレルを知る人は相当なトロンボーン好きに限られる。 凄いテクニックの持ち主で、一番はJ.J.、二番はカール・フォンタナ、そして三番手に位置するのがこのボブさんなのです。(tam.raの勝手な順位付けなので信じないで下さい)

このアルバムでも、シーツ・オブ・サウンドをトロンボーンで聴かせています。
それほどの実力者が何で紹介されないのかって、...知りません。

そしてもう一人の実力者、3曲に付き合っているテッド・カーソン、認知度は今一歩ですが体力に物を言わせた攻めの姿勢に動かされるものがあります。(Cuttin' Curson(Marge)、Quicksand(日本Atlantic)あたりがお勧め)

ボブは”Spilits of Life Ensemble”というビック・コンボを率いており、Sweet Basil出演中にテッド・カーソンと知り合ったそうです。

最後の曲に登場するテナーのFrank Elmo、コルトレーン・ライクではありますがビックリギックリシャックリです。 何者か調べたところ完全なフリーランス、Jazz、Blues、Classical、Rock-n-Roll、Fusion&Funkと幅広く、参加セッションもRay Charles; Stevie Wonder; James Taylor; Patti Austin; Linda Rondstadt; Jon BonJovi; Doobie Brothers; Rod Stewart, Rosemary Clooney; Elton John; Frank Sinatra; Paul Simon; Bruce Springsteen; Mel Torme; Joe Lee Wilson; Ted Curson....こういう人もいるんだと改めて感心した次第です。

テッド・カーソン、2012年11月4日、心臓発作のために77歳没。
また一人、逝ってしまいました。



【今日のぶつぶつ】
レコードを買いに店を訪れると確実に客の数が減っていることを実感する。
1.音源の入手がインターネットからのダウンロードに変わってきたから。
2.ジャズを聴く人が減っているから。
3.景気が後退しているから。
4.たまたま行った日の客が少ないだけ。
5.客が道に迷って行けないから。
6.単なる勘違い。
7.理由などない。

???


スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : brass_trombone

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【Bob Ferrel & Ted Cur】

Face To Face ★★★★Label: Twinz 003 CDDate: May 2001 & Jan. 2002Personnel: Bob Ferrel(tb), Ted Cu

コメントの投稿

非公開コメント

ted curson

またいぶし銀的な存在だった人がこの世を去ってしまいました。私も一週間前、自宅にて秘かにミニ追悼式を行ないました。Ted Curson in Paris - Live at the Sunside (Blue Marge, 2007)は2006年ごろの作品ですが、これが一番最後のリーダー作だと思います。ロングフレーズはもう吹けなかったと思いますが、常に意気込んでいたような姿勢が印象的でした!

Re: ted curson

kojitanさん、こんばんは

テッド・カーソンが良いなと最初に思ったアルバムはポーランド盤
Andrzej Trzaskowski Sextet, The Featuring Ted Curson‎– Seant
でした。
この盤、昔から高価で未だ未入手、いつか手に入れたいと思っている一枚です。

テッドカーソン

その作品、持ってますよ。
とはいえ、CDですが、2004年に発売されたものです。
1965・1966年収録されたセッションです。
良ければ、お譲りいたします。
私のメルアドはjazzpop@hotmail.co.jp
です。

Re: テッドカーソン

kojitanさん

私のメールアドレスがスパムと判断されている(hotmailにより)
ようでエラーとなってしまいます。
以前数日で解決したので、数日後に再度メールしてみます。
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン