Sarah Collyer

Sarah CollyThis Way ★★★
Label: private CD
Date: 2009
Personnel: Sarah Collyer(vo), Peta Wilson(p,rhodes), Jeremy O'Connor(b), Trent Bryson-Dean(dr), Dave McGuire(g)
Music: East Coast, I Wait, This Way, The Rhine, Lazy Sunday, Always Be, So Easy
Tag: vocal_female


女性ボーカル物を選ぶ場合、どうしてもジャケットのもつ雰囲気が一要素となります。

このアルバム、こんな感じで置かれていました。
nn

プライス・カードが邪魔しているのです。

プラ・ケースを揺すってもずれない。

どうしても剥がしてみたい。


こんな不純な動機で購入するか否かを決めているのです。
ジャズ・ファンではありませんね。
単なるスケベオヤジと化しているのです。

これでコメントを終わってしまうのは余りにも読者に失礼なので簡単に書きますが...
極々普通なのです。 特徴がないのです。 コメントし難いのです。 このCDの解説はtam.raの能力では無理です。
 
そこで文章拝借。<CD販売サイトVENTO AZULさんより>
繊細かつしなやかな歌声のペースでサウンドが拡散してゆくような、緻密な構成力と隅々まで行き届いた音色のコントロールが秀逸です。 さらりと吹き抜ける清涼感が耳から沁み込んでくるセンス溢れるプロポーションの良い楽曲が並びます。



ジャケットでも見て楽しみますか。
中写真はこんな感じです。
sarah colly1
どうです。
あなたも買ってしまうでしょ。 



【今日のぶつぶつ】
憲法前文の後半;
日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであって、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。

美しい理念ですね。
今の日本にはビジョンを立てリードする政治が欲しい!
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : vocal_female

コメントの投稿

非公開コメント

邪心

tam.raさん こんばんは
プライス・カードの貼り位置が絶妙ですね。
なかなかのセンスの持ち主のようですが、
それにしても、そのワナにものの見事に引っかかって
しまう..................まあ、他人のことは言えませんが、
邪心は捨てましょう!
同時期に同じ相手にヤラれたとは、何ともはずかしい
ことです。
中古の2000円が、やけに高く見えます。

関係ないですが、とりあえず巨人バンザイということで、
失礼します。

Re: 邪心

J Worksさん こんばんは

何度失敗しても懲りないtam.raです。

> 中古の2000円が、やけに高く見えます。

高い→人気がある→内容が良いという三段論法、
これにも何度も引っ掛っています。

修行が足りないというか、
このバカさは一生物です。
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン