Carol Sloane

Carol Sloane 2The Songs Sinatra Sang ★★★★
Label: Concord Jazz CCD-4725 CD
Date: Mar. 4,5 1996
Personnel: Carol Sloane(vo), Bill Charlap(p), Frank Wess(ts,fl), Byron Stripling(tp), Greg Gisbert(tp), Steve Turre(tb), Bill Easley(ts,as,ss), Scott Robinson(bs), Ben Brown(b), Sean Smith(b), Dennis Mackrel(dr), Ron Vincent(dr)
Music: You Make Me Feel So Young, Young at Heart, I've Got You under My Skin, In the Still of the Night, At Long Last Love, Fly Me to the Moon, You Go to My Head, The Best is Yet to Come, One for My Baby, I'll Be Around, In the Wee Small Hours of the Morning, The Night We Called it a Day, I Fall in Love Too Easily
Tag: female_vocal


"I Never Went Away"(Hihg Note)に続き2度目の登場、日本では人気の高いキャロル・スローン、今回は二連発です。

キャロルは1937年生まれ、未だ現役、息の長い歌手だ。
1961年Newport Jazz Festivalでソロ・デビュー、それから半世紀、実力がなければこうは行かない。

14歳で地元ダンス・バンドで歌い始めた頃、ラジオから流れていたシナトラを知り多くの影響を受けたそうだ。 そしてこのアルバム、Concord Recordsからオファーされたときに、日本のファンからシナトラ絡みのアルバムをとのリクエストを思い出し作ったとか。(有り難いことだ)

シナトラの華やかさとは違ったしっとり落ち着いた歌に仕上がっている。 13曲中6曲が11人編成のビックコンボ、5曲がカルテット、残り2曲がビル・チャーラップのピアノとフランク・ウェスのテナーの二人、それぞれ趣きの違いはあるが、やはり小編成がキャロルには似合っている。 ビルとフランク、若者とベテラン、キャロルの心に寄り添った演奏がキャロルの良さを引き出し傑作となった。



Carol Sloane 1Sweet & Slow ★★★
Label: Concord Jazz CCD-4564 CD
Date: Apr. 19-21 1993
Personnel: Carol Sloane(vo), Stefan Scaggiari(p), John Lockwood(b), Colin Bailey(dr), Frank Wess(ts,fl)
Music: Sometime Ago, One Morning in May, I'm Way ahead of the Game, I'm Getting Sentimental over You, Until I Met You, Sweet and Slow, You're Getting to be a Habit with Me, A Woman's Intuition, Baubles, Bangles and Beads, An Older Man is Like an Elegant Wine, If I Could Be with You One Hour Tonight, I Got it Bad and That Ain't Good
Tag: female_vocal


昔、”Out Of The Blue”(確かCBS/Sony盤だった)を購入するも、つまらないボーカルだと即座に売り払った記憶がある。 キャロル・スローンは若輩者は寄せ付けないオヤジ殺しのボーカルなのだ。

キャロルの良さを理解したのはずっと後、”Subway Token”を聴き目覚め、1977年の日本録音”Sophisticated Lady”(トリオ)を皮切りにBaybridge、ロブスター企画とほぼ収集を完了したが、CD時代(Contemporary、Concord、HighNote、Arbors)となり少し遠のいていた。 今回の購入理由は安かったから、キャロル・ファンとは言えない。

このアルバム、深みが今一歩、です。
 
最後にtam.ra Wanted List:
But Not For Me(CBS/Sony)



【今日のぶつぶつ】
今年は柿が大豊作、この5年ほどまったく生らなかった分を取り返すほどの出来。
バケツに10杯ほど(現在4杯ほど収穫)、近所に配りまくっているが減る様子はなし。
どうしたものか、困った困った!
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : vocal_female

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン