Dick Katz

Dick Katz3way Play ★★★★
Label: Reservoir RSR CD 127 CD
Date: Mar. 26&27,and Aug. 19,1992
Personnel: Dick Katz(p), Steve LaSpina(b), Ben Riley(ds)
Music: Three Little Words, Solar, You're My Thrill, Steeplechase, The Little Things That Mean So Much, Monk's Dream. Limehouse Blues, Star Crossed Lovers, Blues In My Heart, The Night Has A Thousand Eyes, Samburan, There Is No Greater Love
Tag: kb_piano


「花」があり「粋」とうい言葉がピッタリするディック・カッツのピアノ、壷を押さえたプロの技に感服。 このアルバムではベン・ライリーのパシパシと決るドラムも堪らない魅力を放っている。 そしてスティーヴ・ラスピナも軽快にして小気味良いベース・ワーク。 ピアノ・トリオとしてのバランスは魅力大だ。

”Three Little Words”、そして”Solar”でみせる気持ち良いスウィング感、”The Little Things That Mean So Much”でのクラシカルなころころと転がるピアノはウィントン・ケリーを想わせる。 続くモンクの名曲”Monk's Dream”では、奇をてらった様子もなくモンク節を軽く唄わせる当りは実力の一端を見せた好演だ。

惜しむらくは途中からテンションが下がってしまうことで、前半星4.5、後半星3.0といった内容だ。

In High Profile”(Bee Hive BH 7016)をHPで紹介していますので、そちらも併せてご覧下さい。



【今日のぶつぶつ】
「美味いものでも食べよう」、車で30分ほどの所にあるホテルのレストランに出掛けた。
洋食、中華、和食、どれでも良かったが何となく選んだのが洋食。
ビュッフェ・スタイル、要するに食べ放題だった。
「南国フェスティバル」と謳っていたが料理は無国籍ちゃんぽん。
ズワイガニの茹ガニを食べ続けている家族がいた。
席をたつ時、まだ食べ続けていた。

食べ放題は良くない。
どうしても食べ過ぎてしまう。
今日の夕飯は抜きにしよう。
折角のダイエットが台無しだ!
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : kb_piano

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 相互リンクご掲載のお願い

株式会社エモーチオ『ジャズ・フュージョンマニア』殿

個人の楽しみレベルでやっているサイトですので、商業ベースのサイトへのリンクについてはお断りさせて頂きます。

宜しくお願いします。
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン