Seamus Blake

Seamus BlakeThe Bloomdaddies ★★★★
Label: Criss Cross 1110 CD
Date: Dec. 16 1995
Personnel: Seamus Blake(ts), Chris Cheek(ts), Jesse Murphy(b), Jorge Rossy(dr), Dan Reiser(dr)
Music: Newton's Law, Hick As Heck, To Be Ornette To Be, Sing Sing Sing, Shelter, Trilogy (End Of Time~ Space Shuttle~ Goodbye Girl), Final Sauna, Do We?
Tag: brass_tenor


シーマス・ブレイクの4曲、クリス・チークの3曲、その共通点はメロディの美しさにある。 最近の若者はスタンダードを演奏する比率が減り、面白みに欠ける面があったがこのアルバムは例外だ。 4曲目に位置する唯一のスタンダード、ベニー・グッドマン楽団で有名となった”Sing,Sing,Sing”、料理でいう口直し、5人だけの演奏がビックバンドに聴こえるから面白い。

ここまで書くと、オーソドックスなジャズと思われるかもしてないが、これはエレクトリック・ジャズ、サックスにエフェクターを使って色々遊んでおり、電気嫌いのtam.ra(学生時代に強電実験で感電して以来)もすんなり受け入れることができた。 

更にこのグループ、2テナー、2ドラム、1ベース・ギターという編成、
Seamus Blake(ts) vs. Chris Cheek(ts)
Jesse Murphy(b)
Jorge Rossy(dr) vs. Dan Reiser(dr)

オーネット・コールマンの「フリー・ジャズ」で成功したあの編成、
Don Cherry(p-tp) vs. Freddie Hubbard(tp)
Ornette Coleman(as) vs. Eric Dolphy(bcl)
Scot La Faro(b) vs. Charlie Haden(b)
Billy Higgins(dr) vs. Ed Blackwell(dr)

ここでも成功している。(ネーム・バリューでは大きく遅れをとっているが)

このCDのタイトルでもあるグループ『The Bloomdaddies』は1993年の夏に始まり、主にアコースティック・ジャズをトリオで演奏していた。 グループの初期メンバーは、Seamus Blake、Jessie Murphy 、Jordi Rossyの3人で、Chris Cheekは後から加入した。

このグループからは次の3枚がリリースされている。
Bloomdaddies/Criss Cross, 1996
Racer X /Independent Release, 1998
Mosh for Lovers/Fresh Sound New Talent, 2001

CDを棚に収めようとして重複に気付いた。
頭で覚えているCDリストが実態とずれているようだ。



【今日のぶつぶつ】
庭の石積みから足を踏み外し、脛をおもいきりぶつけた。
頭で覚えている運動能力が実態とずれてきているようだ。
痛かった。
今も腫れて痛い。
明日の朝が心配だ。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【Seamus Blake】

The Bloomdaddies ★★★★Label: Criss Cross 1110 CDDate: Dec. 16 1995Personnel: Seamus Blake(ts), Chris Cheek(ts), Jesse Murphy(b), Jorge Rossy(dr), Dan Reiser(dr)Music: Newton

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

ちょっとした事で痛めやすくなりますね^^;
足、どうぞお大事になさって下さい

Re: こんばんは

iriさん、こんばんは

> ちょっとした事で痛めやすくなりますね^^;
> 足、どうぞお大事になさって下さい

お気遣い、ありがとうございます。
大事にはならずに済みました。
ちょっと太ってしまったようで、
運動して敏捷性を取り戻した、頑張ります。
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン