My Faborite Albums : Guitar -LP- Vol.2

超一流とは見做されていないかも知れませんが、超一流のテクニシャンを選んでみました。
順序は苗字ABC順で意味はありません。

pri◆ Sangetta Michael Berardi
Sangetta Divine Song (N.P.A.)
Jul-Oct 1979
Roswell Rudd (tb), Archie Shepp(ts), Sangeeta Michael Berardi(gu), Eddie Gomez(b), Mario Pavone(b), Rashied Ali(dr)
チベットの修行僧を思わせる風貌だが、至ってノーマル。 シェップ、ラズウェル相手に全く引かない崩れない、流石修行僧。 これ隠れ名作です。


brew◆ Lenny Breau
The Velvet Touch Of Lenny Breau LIVE!(RCA)
Apr. 28-30 1969
Lenny Breau(gu), Reg Kelin(dr), Ronnie Halldorson(b)
Shelly's ManneHoleでのライブ。 ベルベットのように滑らかな指使いが心地良く、早弾きも凄いです。 録音も良く臨場感たっぷりの超名品。 ”That's All”では歌も披露。 この人、一番上手いかも。


Dennis Budmier◆ Dennis Budimir
A Second Coming (Reveration)
Jun 1961&1963
Dennis Budimir(gu), Gary Peacock(b), Bobby West(b), Bill Goodwin(dr)
この人もリーダ・アルバムが少ない。 このアルバムを代表作として良いだろう。 それにしてもクールに迫るギターは他とは異質な世界を作り出している。 静寂だ。


Mark Elf◆ Mark Elf
Mark Elf Trio Vol.1 (Half Note)
Mark Elf(gu), Paul Brown(b),Leroy Williams(dr) or Al Harewood(dr)
June 1986 / July 1987
これ過去にHPで紹介していますが、ここには必要と考え再登場してもらいました。 何と言ってもジャケットが素晴しいし、内容も聴き応え十分。


Lloid Ellis◆ Lloid Ellis
The Fastest Guitar In The World(Carlton)
Early '50
Lloyd Ellis(gu), Tony Morell(as,fl), Jerry Christy(b), Bennie Steele(dr)
世界一の早弾ギター、自信たっぷりのタイトルですね。 これ嘘ではありませんが、George Pritchettの方が速いかも。 宇宙を飛ぶギターのジャケットも秀逸。


Ron Eschete◆ Ron Eschete
Spirit's Samb (JAS)
Oct. 18,22 1976
Ron Eschete(gu), Tom Ranier(p), John Perett(dr), Luther Hughes(b), Carol Eschete(vo)
大物に囲まれると小粒感は否めませんが、真面目に迫るギターは好感が持てます。
一度聴いて欲しい人です。


Hank Garland◆ Hank Garland
Jazz Winds From A New Direction (Columbia)
1961
Hank Garland(gu), Joe Morello(dr), Gary Burton(vib), Joe Benjamin(b)
この人はウェスタン畑の人、Columbiaにジャズを2枚だけ吹き込んでいます。 これだけのジャズ・センス、もっと録音して欲しかった。 ゲーリー・バートンがいる理由はウェスタンから来たからです。


prittchet◆ George Pritchett
The Many Faces of George Pritchett (Kinnickinnic)
Recording date:Unknown
George Pritchett(gu), Mike Rich(b), Baltimore Bordeaux(dr)
ミルウォーキーの怪人、たった2枚のリリース。 ギター・テクニックは超一流、凄いです、馬鹿テクです。


Emily Remler◆ Emily Remlar
CATWARK (Concord)
Aug. 1984
Emily Remlar(gu), John Dearth(tp), Eddie Gomez(b), Bob Moses(perc)
1957年9月18日生、1990年5月4日没。 たった7枚のアルバムを残して、わずか32 歳で亡くなってしまった。 悲しい。 一番好きなのがこれ。


mihara◆ 三原 ヨシハル
UpTown Blues (CAT)
Apr 10 1985
三原ヨシハル(gu), 大森明(as), 吉岡秀晃(p), 吉野光昭(b), 藤沢博延(dr)
サラリーマンのお兄ちゃんのような風貌(失礼)、こんなブルージーな音が出てくるとは驚きの一枚です。 これだけの実力者で録音が極少なのは納得できません。



我ながら大満足の布陣、素晴しいギター奏者が並んだ。
全ての盤がお勧めですよ。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【My Faborite Musicians : Guitar -LP- Vol.2】

超一流とは見做されていないかも知れませんが、超一流のテクニシャンを選んでみました。順序は苗字ABC順で意味はありません。◆ Sangetta Michael BerardiSangetta Divine Song (N.P.A.)Jul-Oct 1979Roswell Rudd (tb), Archie Shepp(ts), Sangeeta Michael Berardi(gu),...

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン