Scott Whitfield

Scott WhitfieldTo Be There ★★★
Label: Amosaya Records AM-2533 CD
Date: 1993-1997
Personnel: Scott Whitfield(tb), Carl Fontana(tb), Dave Spring(b), Dwayne Burno(b), Frank Wess(ts), Ira Sullivan(tp,a-fl), John Colianni(p), Mark McKee(p), Randy Jennings(dr), Sam Rivers(ss), Terry Clarke(dr)
Music: Your Dream Or Mine?, To Be There, I Could Never Forget You, Two Of A Kind, You're A Groove, Nova's Bossa, Since The First Time I Saw You, Twinkletoes, Lady In Pink, Love For Sale
Tag: brass_trombone


スコット・ホワイトフィールド、無名ミュージシャンのCDを購入する切っ掛けはいろいろあるが、このCDの場合は大物ゲストの魅力にあった。 ニック・ブリグノラ、カール・フォンタナ、サム・リバース、アイラ・サリバン、フランク・ウェス、一同に会した演奏かと思いきやそれぞれ別々のセッションを集めたものだった。 ゲストの中では、ブリグノラ、フォンタナ、ウェスあたりの演奏が良い。 珍しいのはサム・リバース、Impulse時代と比べると丸くなり絶対にサム・リバースの名前は出ない。

フォンタナとのTbデュオでは圧倒されているが、1997年7月24日に録音したカルテット演奏は素晴しい。 この日の録音だけで一枚作れば、隠れ名盤となっていたと想像され残念だ。 因みにメンバーは、
Scott Whitfield(tb), John Colianni(p), Dwayne Burno(b), Terry Clarke(dr)
かの有名な、ルイ・バン・ゲルダーが録音エンジニアを勤めている。

ピアノ・トリオをバックにした深みのあるトロンボーンを聴くと、全くの無名(誰も知らないはずだ)に置かれるのは不当で可哀想だ。

HPでの自己紹介には<trombonist, composer, arranger, and vocalist>とあり、他にも教育、出版などに携わっているようだ。 リーダで7作、メンバーでは50作以上、1993年にはNat Adderley Sextetに加わったようだが、目だった活躍はない。 スコットさん、自信をもってカルテット、あるいはトリオで一枚作ってみて下さい。



【今日のぶつぶつ】
奥湯河原の温泉に行った。
旅館はそれなりだったが、途中寄ったアサヒビールの工場見学はよかった。 昔の工場のイメージは全くなく、カリフォルニア辺りの米国企業のような感じ、そして最初から見学コースを考えた作りとなっており、細かな配慮が気に入った。 最後に20分間3杯の試飲タイム、そしてお土産コナー、近くにお住いの方、超お勧めです。(運転手だけは、首から「私は飲みません」のカードを掛けられますが)
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : brass_trombone

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン