Walter Bishop Jr.

Walter Bishop Jr.Ode To Bird ★★★
Label: Interplay IP-9001 LP
Date: Dec. 4 1989
Personnel: Walter Bishop Jr.(p), Paul Brown(b), Walter Bolden(dr)
Music: Au Prevave, Laura, Easy to Love, Star Eyes, The Time the Dream's on Me, The Song is You, and All the Things You Are
Tag: kb_piano


ウォルター・ビショップ・ジュニアといえば”Speak Low”、超マイナー・レーベルJazztimeからのリリースとあってその希少価値から数多く取上げられている。

パウエル派の一人といってしまえばそれまでだが、バリー・ハリスに継ぐ優等生だ。 リーダ・アルバムの少なさからか、人気・評価の点では劣るが”Speak Low”の一発屋ではない。 このアルバムは上出来の一枚でどの曲も良いが敢えて一曲挙げると”The Song Is You”、1989年と晩年に近い作品としては指も良く動き乗りも良い、録音した妙中さんには感謝だ。(妙中さんはジャズ批評に長期掲載されている”全米ジャズノート”で知られていますが、本業はUSのテレコム企業に勤め、出張の度にレコード漁りを続けていた幸せな方です)

唯一残念なのは、”Easy To Love”でのウォルター・ボルトン、ドラムを始めたばかりの中学生のような演奏(本当に)、リズムは崩れているし音の強弱もメチャメチャ、中学生どころか3歳になる孫を連れてきて叩かせたのだろうかと思わせる酷さなのです。 録音中に麻薬が効いてしまい意識朦朧となってしまった感じなのです。 真相を知りたい。



【今日のぶつぶつ】
手を添えてやっと開き鏡を見る。
ぼてぼてに腫れ上がった瞼(まぶた)。

ウェブで眼科を検索すると2件ヒット、一方に「女医」とあり迷わず選択。

気持ちも軽く、待合室から呼ばれ、「どうしました」と先生の問い掛け。

70歳ほどのお婆さん先生、「女医」には違いありません!

おかげ様で良くなりました。
何らかのアレルギーとか、回復に一週間かかりました。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : kb_piano

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン