竹内 薫

竹内 薫
著者 竹内 薫
発行 熊沢 敏之
発行所 株式会社 筑摩書房

ざっくりわかる宇宙論
ちくま新書950
定価 本体価格720円+税
 



この20年ほど宇宙論に革命が起きているそうで、数多くの書物が発行されています。 そんな中からお勧めの1冊を紹介します。

この本の何が良いかと言うと、ほとんど数式が出てこないこと、簡単な喩えで難しいことを説明していること、柔かな口調ですいすい読めること、そして何より読者を解った気にさせることだ。

最新の宇宙論では、宇宙はユニではなくマルチバースでありブラックホールがその産道(抜け道)となっているとのことです。(1つの仮説) そして物質の根源は「超ひも」から出来ていて「Dプレーン」という幕から生えているそうです。
さらにリサ・ランドールによると、この幕は我々のイメージするカーテンのようなものではなく、4次元の空間を持った大きな宇宙の中に3次元の幕?????があるというのです。

スポンサーサイト

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

今日は雨の土曜ですね
ここの所の春の嵐は収まりましたが
桜はもうこの雨で皆散ってしまいそうですね

桜のみならず、自然も何も
自分の気持ち次第で、美しかったり、寂しそうだったり、色々に変化するな~
と思います
特に年を重ねた最近は自然は癒やしにもなるけれど切ない物にも感じます(笑)

この本は面白そうですね
脳に筋が無いので、理解は出来ないのですが^^;
宇宙に対して興味があります
時々空を見ていると空に吸い込まれてみたい。とか?
全てが理解出来るのが神様だとして
私は神ではありませんが
何もかも私はお見通し、分かってますよ。なんて言う状態になってみたいなぁ~
と思ったりします、
馬鹿ですね^m^、長々失礼しましたm(__)m

Re: おはようございます

iriさん、こんばんは

最近、宇宙物にはまっています。
どの本も同じような内容なのですが、理解できないので次々に買って読んでいます。
結局良く解らない状態は変わっていません。

最近、プラネタリュウムが流行っているそうで、なかなかタイミングがなく行けていません。

行ったら報告します。
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン