Ella Fitzgerald

Ella FitzgeraldElla In Hollywood ★★★★
Label: Verve V6-4052 LP
Date: Unknown
Member: Ella Fitzgerald(vo), Lou Levy(p), Jim Hall(gu), Wilfred Middlebrooks(b), Gus Johnson(dr)
Music: This Could Be The Start, Of Something Big, I've Got The World Of A String, You're Driving Me Crazy, Just In Time, It Might As Well Be Spring, Take The "A" Train, Stairway To The Stars, Mr. Paganini, Satin Doll, Blue Moon, Baby Won't You Please, Come Home, Air Mail Special
tag: vocal_female


エラ・フィッツジェラルドの歌声は決して美声ではない。 アップテンポの曲で聴衆をグイグイと引き込むスイング感の凄さ、スロー・バラードでは一人ひとりに安らぎを齎す心地良さ、不出生の大歌手に間違いない。 和田アキ子もそう話していた。 このレコードは”In Berlin”に続くもので、ピアノがLou Levyに替わっているだけで他は同じメンバだ。 内容も”In Berlin”に負けす劣らず素晴しい。



【今日のぶつぶつ】
知人との会食のために久し振りに吉祥寺へ行った。 多くの中国人観光客がガイド・ブックを持って楽しんでいる一方、上品な身なりの高齢者が一人昼食を摂っている姿も目に付いた。 日本と中国の発展には40年ほどの時間差があるのだろうが、40年後にはどの様な状況になっているのだろう。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : vocal_female

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン