John Zorn

John ZornNews For LuLu ★★★
Label: Hat Hut BRJ-4101 CD
Date: Aug. 30 1987
Personnel: John Zorn(as), George Lewis(tb), Bill Frisel(gu)
Music: KD's Motion(Dorham), Funk In Deep Freeze(Mobley), Melanie(Redd), Melody For C(Clark), Lotus Blossom(Dorham), Eastern Incident(Clark), Peckin' Time(Mobley), Blues Blues Blues(Redd), Blue Minor take 1(Clark), This I Dig Of You(Mobley), Venita's Dance(Dorham), News For Lulu(Clark), Ole(Redd), Sonny's Crib(Clark), Hank's Other Tune(Mobley), Blue Minor take 2(Clark), Windmill(Dorham), News For Lulu(Clark), Funk In Deep Freeze(Mobley), Windmill(Dorham)
Tag: brass_alto


LPが欲しくて欲しくてずっとずっと買わずにきたが、遂に買ってしまった。 CDを。
"News For Lulu"、ジョン・ゾーンの名盤だ。
LuLuと聞いて「クシャミ3回ルル3錠」を思い起す人はかなりの歳だ。
”SONNY'S CRIB”(Blue Note 1576)に録音されたソニー・クラークの曲からとったものです。

この人のイメージはTZADIKレーベル、そしてフリー・ジャズそのものと思われている方が多いと思いますが、この盤とMy Favorite Musicians - Alto Sax (1)で取上げた"Voodoo (Sonny Clark Memorial Quartet album) "はちょと違っている。
1950年代のハード・バッパーに焦点を当てた作品作りは、普通のジャズ・ファン(&?$?%?)が聴いても「これ良いね!」と言ってもらえる内容なのだ。

フリー・ジャズのトロンボーンは好きでないし、ギターのビル・フリーゼルも普段聴かない。
ですが、このジョージ・ルイスの力強い演奏には脱帽です。 そして2人の掛け合いの間を埋め、我慢の子を決め込んだ、前に出たくなるところをグッと押さえた、そしてさり気無くバッキングに徹したビル・フリーゼル、ここでは別人、良いね。

ケニー・ドーハム、ハンク・モブレー、ソニー・クラーク、そしてフレディ・レッドの作品を集め短めに演奏、ジョン・ゾーンはこの時代のジャズが大好きなのです。 馴染みのメロディーが沢山出て来て、ついつい口ずさんでしまう。

もう1枚、”More News for Lulu”も持っていない。 買うぞ~



【今日のぶつぶつ】
多摩モノレールに「中央大学・明星大学」という駅がある。
何とも短絡的な名前だが、大学は必死だったはず。
「右に降りると明星大学、左に降りると中央大学、2キロ歩いて東京薬科大学、一駅前は帝京大学」っていう日本一長い駅名にすれば有名になったのに。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : brass_alto

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは、ジョン・ゾーンが高円寺、阿佐ヶ谷あたりに住んでたとき、
何度か吉祥寺の曼荼羅とかライブ行ってました。当時のライブは刺激ありました。
素人が言うのもヘンですが、ジョン・ゾーンのアルトはかなり上手いです。

・・・あらためてマーク・ターナーを聴きましたが、
いくつかスタイルがあるような感じです。

Re: No title

kuramae2010さん、おはようございます。

ジョン・ゾーンのライブを観に行ったとは、かなりハードコアなジャズ・ファンですね。
この人は私も上手いと思います。 素人ですが。

マーク・ターナーのアルバム紹介ありがとうございました。
所有盤はKurt Rosenwinkel / The Next Step だけでした。
ハズレを中心に購入していたようです。
紹介頂いた盤を探してします。
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン