Frank Morgan

Frank MorganLOVE, LOST & FOUND ★★★
Label: Telarc CD-83374 CD
Date: Ma. 7-9 1995
Personnel: Frank Morgan(as), Cedar Walton(p), Ray Brown(b), Billy Higgins(ds)
Music: Nearness of You, The, Mighty Love, What Is This Thing Called Love, Skylark, Once I Loved, I Cant Get Started with You, Its Only a Paper Moon, My One and Only Love, Someday My Prince Will Come, All the Things You Are, Dont Blame Me
Tag: brass_alto


フランク・モーガンのようには吹けない、ジャッキー・マルリーンに似てしまう。 本当はマリオン・ブラウンのような音を出したいのだが。 もしも吹けたらの話だ。 演奏には性格が出るはずであり、フランク・モーガンやソニー・クリスは線が細く優しい。 頑固おやじの自分には出せない音なのだ。

フランク・モーガンは1985年にContemporaryから”Easy Living”で復活(Art Pepperが同じくContemporaryから1975年に”Living Regend”で復活したのに似ている)、その後着々とレコーディングを重ね2007年にヨーロッパ・ツアーから戻り、直ぐに亡くなった。(ソニー・スティットが1982年に日本ツアーから戻り直ぐに亡くなったのに似ている。)

このCDは復活後10年を経ての録音で、”Easy Living”と同じCedar Waltonがバックを勤めている。 そこで両アルバムを聞き比べた。

結果は”Easy Living”の勝ち。 ともにスタンダード中心だが本アルバムはバラッド集に対して”Easy Living”ではミドル・テンポからアップ・テンポの曲が多いので単純比較は難しいが、スローな曲どうし比べて分るのは生きる喜び、演奏する喜び、その表現の差が歴然。 
これは、現時点の個人的な印象、聴き方を変えると本作には”ゆとり”があり落ち着いて聴けるとも言える。

多分、気分や日が変われば勝者は”Love, Lost & Found”となるに違いない。



【今日のぶつぶつ】
伊勢屋の大福が2個、固くなって残っている。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : brass_alto

コメントの投稿

非公開コメント

No title

tam.raさん、こんにちは。

益々、Frank Morgan を聴きたくなりました。
このメンバーいいしなぁ。好きな Cedar Walton も参加してるし、前回の Morgan の記事を読んでからずっと聴きたいと思っていましたけど、なかなかレコード・ショップへ行く機会がないので叶っていません。

しかしいつかレコードで見つけたいです。置いてそうなレコード・ショップは数件検索して見つけたのですが。

大福が二つも!これは栗羊羹の続きでしょうか?
でしたらこれは物質ではなく精神的なサポートを要求しているように思えます。ばあ様にもこういう時期がござりました(汗)意味不明(笑)

Frank Morgan

どうもです。
私も一時80年代のContemporary盤をよく聴いていましたが、彼の過去を知る上ではGnp Crescendo によるFrank Morgan (1955)は貴重な作品だと思っています。Bernie's Tune, Get Happy, Whipperなどが収録されております。まだ25才当時の作品ですが、チャーリーパーカーの影響がありありです。ドラッグさえしなければ、超有名人になっていたかもしれませんが、一流ミュージシャンでない方が合っている気がします。今となっては、この一枚しか持っていません。

Re: No title

まん丸クミさん、こんばんは

フランク・モーガンのような超ベテランの演奏、どれも安定しているので、どの盤も良い演奏を聴けるのではと思います。 是非聴いて下さい。

大福の件、ご心配をお掛けします。
コメント、心がけてみます。

Re: Frank Morgan

kojitanさん、今晩は、

毎度的確なコメントありがとうございます。
フランク・モーガン、名前を知ったのは復活後、1950年代のレコードの存在は知ってはいますが未だ未聴、機会があったら聴いてみます。 Contemporary盤は6枚ほど持っていますが。

こんばんは~

物も大事ですが
一番大事なのは想いかなぁ
歳が増える毎に感じる今日この頃です

tam.raさんにはあると私はお見受けしております、です

Re: こんばんは~

iriさん、こんばんは

毎晩?、ありがとうございます。
想いって、

思考・思案・思索・思慮・意思
→これはダメですね。 浅はかでおっちょこちょい、失敗が覆いです。

想起・回想・追想・感想・予想・夢想・空想・発想
→ん~、直感勝負、いつもクダラナイことや人と違ったことを夢想している、
そういう意味では想いがあるかも、でもドライで優しい思いは不足しているかも。

iriさんも、
想い>思い
みたいですね。
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン