John Coltrane

John ColtraneAscension ★★★
Label: Impulse A-95 LP
Date: Jun. 28 1965
Personnel: Freddie Hubbard(tp), Dewey Johnson(tp), Marion Brown(as), John Tchicai(as), John Coltrane(ts), Pharoah Sanders(ts), Archie Shepp(ts), McCoy Tyner(p), Art Davis(b), Jimmy Garrison(b), Elvin Jones(dr)
Music: Ascension Pt.1, Ascension, Pt.2
Tag: brass_tenor


”Ascension”、「買って損なし盤」、嘘だろ~?
これはあくまでも個人的見解、1000人に聴かせたら、受け入れるのは3人、いや一人いるかいないかだろう。 ジャズ・ファンと称する人でさえ今の時代に何人が受け入れるだろうか。

そもそもジャズがどうしてこのような方向に向かったのだろうか。 進化させたコルトレーンは自ら行き場を失った。 この音楽を継続することは困難だし、あと10年生きていたらシェップの様に先祖返りしただろうか。 そうは思えない。 多分ニューヨークでホームレスとなったか、インドへ向かったか、そう思える。

マイルスは自分の音楽を進化させたが、コルトレーンの場合は深化させ、最後には神化され、今では真価が問われている。 駄洒落は止め!!!
完全にフリー・ジャズとなったコルトレーンも好きだが、一番好きなのはPrestige時代かも知れない。

このレコード、30年以上前に購入したImpulse黒ベタ盤から二段階昇級のオレンジ盤、Impulseはやっぱりコーティングのオリジナルが欲しくなりますね。



【今日のぶつぶつ】
今日はカカ様が一日中怒っていた。
何が原因かはっきりしない。
だが、まずはご機嫌取り、伊勢屋の栗羊羹を自転車で買ってきたが効果なし。
こういう場合は、時間を置くしかない。

何でご機嫌伺いをしなければいけないの?
はっきりしない。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : brass_tenor

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン