Frank Strozier

Frank StrozierWhat's Goin' On ★★
Label: Steeple Chase SCCD 31420 CD
Date: 1984 Mar. 21
Member: Frank Strozier(as), Louis Hayes(dr), Stafford James(b), Harold Mabern(p), Danny Moore(tp)
Music: What's Goin' On, Chief, Chelsea Drugs, Ollie, Psalm for John Coltrane x 2
Tag: brass_alto


VeeJay盤のイメージが強く既に過去の人と思っていたが、1970年代にSteepleChaseから何枚かリリースしていました。 このCDもその1枚(レコードのCD化再発盤)で、5曲+5曲(同曲オルタネート)の変則。 Harold MabernがMcCoy Tynerのようにガンガン弾きまくり、Louis Hayesがバシバシ叩きまくって、アルトのFrank StrozierがColtraneライクの演奏をしているが、一本調子で面白みに欠ける。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : brass_alto

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン