Kurt Resenwinkel

Kurt ResenwinkelThe Next Step ★★★★
Label: Verve 549 162-2 CD
Date: May. 12-14 2000
Personnel: Kurt Rosenwinkel(gu,p), Mark Turner(ts), Ben Street(b), Jeff Ballard(dr)
Music: Zhivago, Minor Blues, A Shifting Design, Path Of The Heart, Filters, Use Of Light, The Next Step, A Life Unfolds
Tag: string_guitar


うるさいと眠れないというのは嘘だ。
二曲目で眠りの落ち、気が付いたときには7曲目”The Next Step”まで進んでいた。
何とカートがピアノを演奏、ピアノでもデビューできそうなレベル、出来るやつは何をやらせても一流、ダメなやつは何をやらせても二流、このプログの筆者。

頭から再プレイ。
カート・ローゼンウィンケルは知っていたし、このCDも知っていたが、購入は今となってしまった。 リーダ・アルバム以外で何度か耳にしているはずだが、引っ掛らなかったのだ。 理由は分らないがあえて言うと、控えめであること、上手過ぎること、この2つが考えられる。 上手いギタリストは山ほどいるが、この演奏を聴くとバーニー・ケッセルに並ぶと断言できる。

マーク・ターナーは好きだし上手いのだが、いなくてもいいじゃん! それほどここでのカートは存在感が大きく魅力的だ。

また3曲目途中で寝た。 気が付くと5曲目の”Filters”、ここでの二人のユニゾンは気持よい。 マーク・ターナーは欠かせない。 この二人、瓜二つの音楽観を持っている。

再び7曲目”The Next Step”、タイトル曲としたことが納得行く演奏だ。
このCDにギターでの同曲を並べて欲しかった。 



【今日のぶつぶつ】
先週はほんの少し忙しかった。
夏の疲れもあったのか、昨日、今日と何もせずボーっと過ごした。
これも良い。
明日は何をしようか。
またボーっと過ごすかもしれない。
それも良い。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : string_guitar

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>The Next Step ★★★★☆(小さい☆が出ん)
>上手いギタリストは山ほどいるが、この演奏を聴くとバーニー・ケッセルに並ぶと断言できる。

あ!目から鱗!
バーニー・ケッセル!

少し前 Resenwinkelの枯れ葉を分析していてどうしても解らないとこが有った。
これ、解答かもです。
チョット、お勉強してみます。
感謝、です。

tam,raさんは、ジャズ聴くプロです。一流の。

結果は何時か報告します、です。
再度、感謝。

Re: No title

ew1さん、こんばんは、

適当なコメント、万一ewさんの分析の結果、バーニー・ケッセルとの何らなの関係が結論付けられても私には理解できません。

音的には、ジョン・アバンクロンビーと同じ浮遊感がありますね。

分析結果が出たら素人に分るように教えて下さい。

No title

追伸。
一つ言い忘れました。

>二人のユニゾンは気持よい。 マーク・ターナーは欠かせない。 この二人、瓜二つの音楽観を持っている。

これも言われてみれば、状態でした。
音楽の聴き方を初心に戻さねば、です。

聴き返してみました。
瓜二つの音楽性。
ローゼンウィンケルはフレーズの歌い方が少し独特の所があると思うのですが(それは、歌で言うところの息次、ブレスなんですが)、みごとにマーク・ターナーのそれと一致してますね。まさに、意気(息)が合う!です。
ご指摘の通りでした。
余計なこと考えずに、これからは聴かねば、です。

Re: No title

ew1さん、こんばんは

あまり持上げないで下さい。
降りられなくなってしまいます。

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン