Per Goldschmidt

Per GoldschmidtFrankly ★★★
Label: Milestone MCD-9224-2 CD
Date: Dec. 4 1994
Personnel: Per Goldschmidt(bs), Tom Harrell(tp,flh), Niels Lan Doky(p), Niels-Henning Orsted Pedersen(b), Alvin Queen(ds)
Music: You And The Night And The Music, It Happened In Monterey, Theme For Eve, Forever Frank, Frankly Speaking, A Man Alone, Too Marvelous For Words, Fly Me To The Moon, Come Fly With Me, You Make Me Feel So Young Second To None
Tag: brass_baritone


トム・ハレル、ニールス・ラン・ドーキー、NHOP、そしにアルビン・クイーン、NHOP以外は渋めの陣容だがそそられるメンバーだ。 リーダのパー・ゴールドシュミットは初めて聴く名前だが、これだけ回りを一流で固められどんな演奏を聴かせるか興味が湧いた。

渋谷Desk Uniyonでの購入、新入荷の棚にトム・ハレル参加の盤が沢山並んでいた。 理由あって誰かが一気に手放した中の一枚と思われる。 トムは派手なトランペッターではないが、演奏は厭きが来ない。 リーダのパーには悪いが、このCDはパー抜きでトムのリーダ・アルバムで売れば名盤となった可能性大だ。 

4曲目”Forever Frank”は元気良い曲だがパーさんのバリトンはズルズルと滑っている。 そうだ、セシル・ペインに似たバリトンで大らかなのだ。 この曲ではブンブン鳴らすベースとスコーンと気合の入ったドラムに煽られ、ニールスのピアノが冴え渡っている。 

NHOPのベースは快調そのもの、”Too Marvelous For Words”で聴かせる弦の弾き方の強さは並大抵でない。 2005年に心臓発作で亡くなってしまったが、14歳でプロ・デビューしてずっと欧州随一のベーシストとして君臨してきたので58歳という若さとは知らなかった。 ありがとうNHOP!!!

話は大きく逸れるが、アルビンのドラムでアート・テイラーの演奏を思い出し、そこで思い出したことがある。
エルビン・ジョーンズの右足、アート・ブレイキーの左足、トニー・ウィリアムスの右手、アート・テイラーの左手、バラバラ事件の様だが、こんなドラマーが生まれたら...と昔よく想像して楽しんでいた。



【今日のぶつぶつ】
≪ヒョードル大佐とサンラと俣さんと≫ 第6話:

残された鳶の俣さんの落込みは信じられないほど激しいものだった。 一週間完全に飲まず食わず、衰弱が激しく目も虚ろ、思考能力もほぼ停止した。 命が救われたのはヒョードル大佐が夢に現れこう告げたからだ。 「サンラはもう地球上にはいない。 逢いたければ北海道に行き、背中に★の模様が2つある羊を探しなさい。 見付ったら背中にしがみ付き、その羊と一体化するのです。」

星の模様の羊、どこかで聞いた話だと思ったが、朦朧とした意識の中で俣さんはどこで聞いたか読んだか思い出せなかった。

夢を見て一週間、俣さんの体力は完全には戻っていなかったが、北海道への旅に出た。

第7話へ続く)(第5話へ戻る) 
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : brass_baritone

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あ~、遂に春樹ワールド突入の≪ヒョードル大佐とサンラと俣さんと≫!
三部作から、長編クロニクルまでの長ぁ~い与太話を楽しみにしています、です。
途中で、夢読み図書館話のバラードも・・・。

そろそろ、北方向からの風が九州では吹いてきました。
そろそろ、です。

ではまた。

Re: No title

ew1さん、こんばんは

毎度ありがとうございます。

昨晩は今年一番の暑さ、一転して今は20度くらいでしょうか。
涼しさがこんなに爽快だとは。

≪ヒョードル大佐とサンラと俣さんと≫
何も考えずに書き始め、毎回思い付き、この後もどうなるか予想が付きません。
終われない話になりそうな !
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン