Meredith D'ambrosio

Meredith D'ambrosioBeware Of Spring ★★★
Label: Sunnyside SSC 1069D CD
Date: Sep. 13-14 1994
Personnel: Meredith D'Ambrosio(vo,p 3,11,14), Eddie Higgins(p), George Mraz(b), Jeff Hirshfield(dr)
Music: I Fall in Love Too Easily/ Cauliflower Soul, Fools Fall in Love, Beware of Spring, Get Lost/Get Out of Town, I Haven't Got Anything Better to Do, Moon Dreams, Estate, Summer of My Life, Dearly Beloved/Clearly Beloved, Through a Long and Sleepless Night, Give It Time, After Awhile, I Had the Craziest Dream/I Can't Wait to Tell You, No One Knows
Tag: vocal_female


エラとは180度違った歌手の登場だ。
メレディス・ダンブロッシオとエラ・フィッツジェラルド、どちらが好きかと聞かれても、
月と太陽、どちらが好きかと聞かれるようなもので愚問だ。

メレディスを花に例えると花見月、白ではなくピンクの方だ。
咲きましたよ、という強い主張はない。
春になると誰を気にすることもなく丸い蕾をつけ、暖かい風に誘われ花を開く。
メレディスの歌はさり気なく優しい。

wikiに「1966年コルトレーンの日本ツアーへ参加を要請された」とあるが、これは本当だろうか。
1985年、Giant Stepsに自ら詩を付けて歌っている。

メレディスは絵を描くことも好きなようだ。
何枚かのアルバムに自分の絵を使っているが、このCDのジャケットも彼女の絵が使われている。



【今日のぶつぶつ】
「あんた、下品だよ。 判る!」
外人のお兄さんの初登場。

お姉さんの携帯がオヤジの背中に軽く当ったらしい。
嫌な顔をして軽く振り向くオヤジ。
数分後、今度はオヤジが180度身体を反転、
「電車の中だ、止めろ」と数回にわたって叫び、自分の持っていた雑誌をお姉さんの顔の真前に突き出す。

ここで外人のお兄さんが参戦、
「わざとじゃないでしょ! あんた判る?」
筆者注記:若いお姉さんがあんたのようなオヤジにわざと携帯でツンツンするわけがない。 こう言いたかったのだろう。
「あんた、下品だよ。 判る!」
筆者注記:ここで「下品」という言葉を使ったのは、いい大人が品格に欠けると言いたかったのだ。 あんたには朝青龍をバッシングすることは出来ないと言いたかったのだ。

ここまでは朝の電車で良くある話、外人のお兄さんの登場を除けば。

注目すべき点が2つあった。
その1:
このオヤジ、外人のお兄さんの一喝に再び180度向きを変え、小さな声でブツブツと小声で文句を言い始めた。
情けないぞ、日本オヤジ!
その2:
このお姉さん、オヤジの攻撃に対して一瞥をくれることもなく携帯メールを続けたのだ。
外人のお兄さんの割り込みにも対しても無視、終着駅で何事も無かったかのように降りていった。
感動した、お姉様!
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : vocal_female

コメントの投稿

非公開コメント

メレディス・ダンブロッシオ

tam.raさん こんばんは

連続で興味のある話題有難うございます。

私も彼女の歌唱と絵が大好きです。夫君のエディ・ヒギンズの作品にも彼女の絵が使われていて内容とマッチして好い感じですね。ただ一枚だけ弾き語りの2nd盤がポートレイト写真で、奇しくもこれだけ何故か入手難で苦労した記憶があります。私も何時かブログで採りあげたいなぁと思っており、奇遇に驚いています。

彼女のジャケ画の変遷を追うとだんだん光と影のコントラストを強調する傾向があり、内面の反映なのかとも感じられます。こういう歌い手は少なくなりましたね。

Re: Re: メレディス・ダンブロッシオ

山帽子さん、こんばんは

1st、2ndはDIWが直輸入盤としてライナーを付け売り出したものが手元にあります。
1980年代前半、ボーカル盤収集の初期に入手したと思うのですが、何故購入したか記憶にありません。
この2枚で好みの女性ボーカルの一人にインプットされました。

エディ・ヒギンスが亡くなってからのリリースがないのが気になります。
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン