Jeff Jerolamon

Jeff JerolamonSwing Thing! ★★★
Label: CANDID CCD79538 CD
Date: Jul. 13 1993
Personel: Jeff Jerolamon(dr), Doug Lawrence(ts), Randy Sandke(tp), George Cables(p), Harvie Swartz(b)
Music: Midget, You Go To My Head, Idaho, Avalon, Seven Come-Eleven, Nancy With The Laughing Face, Evidence/Just You Just Me, Overtime, My Heart Tells Me, Dark Eyes, Lover Come Back To Me
Tag: perc_drums


CDジャケとしては異質だ。 色使いもそうだし、デザインもそうだ。
だからこのジャケが気に入って購入。 リーダ以外の名前も安心感があり購入理由の1つだ。

ジェフ・ジェロラモンはジーン・クルーパ、バディ・リッチ、ルイ・ベルソンといったビッグ・バンド・ドラマーに憧れてドラムを勉強したそうで、正にその延長線に位置するドラマーだ。

ビッグ・バンドのドラマー(特にスウィング時代)は他のジャズ・ドラマーとは明らかに違う。 大人数の心を奮い立たせ勢いづける、そんな役割を第一に担っている。 エド・ブラックウェルには勤まらないだろう。 また同じ鼓舞でもエルビン・ジョーンズの鼓舞の仕方もビッグ・バンドには似合わない。

このCD、モダン・ジャズのスモール・コンボにスウィング時代のビッグバンド・ドラマーがタイム・スリップして紛れ込んできたと感じさせる変な盤だ。 4人相手にブッ飛ばしてどうする。

しかしドラムの出番が少ないスロー・バラッド、2曲目の”You Go To My Head”は良い感じ、ダグ・ローレンスのテナーがコルトレーンを思い起させる。

トランペットのランディ・サンケの切れの良さは爽快だし、ジョージ・ケイブルの目立たないがスウィングするモダンなピアノも聴き所が多い。 ジェフには申し訳ないがドラマーを変えると★1つ増えていたはずだ。



【今日のぶつぶつ】
今年初めて蚊に刺され痒い。
十代のころは筋肉を硬くすると針が抜けずにモガイテいたが、今では脂肪に阻まれて悪戦苦闘している姿が目に浮かぶ。

蚊の針の構造を調べた。
大まかにいうと、上下の唇と顎があり、ノコギリ状となっている下顎が皮膚を裂いて毛細血管まで進む。 筒状の上唇を通して血を吸い上げるそうだ。(その間、下唇だけは外で待っている)
蚊に唇があったとは!
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : perc_drums

コメントの投稿

非公開コメント

No title

tam.raさん、こんにちは。

このジャケット・デザイン確かに面白いですね。
太鼓と顔が同等に扱われているのは始めてみました(笑)

マイナーアルバムにしては、珍しく3人も知っている人の名前が並んでいます。Randy Sandke(tp), George Cables(p), Harvie Swartz(b)
この説明によるとかなり野暮なドラムのようですね、リーダー盤なのに残念ですね。

Re: No title

まん丸さん こんばんは

そうですね、センスが無いというか、野暮ったい。
ビッグバンドに入れば違和感ないのですが。

> マイナーアルバムにしては、珍しく3人も知っている人の名前が並んでいます。Randy Sandke(tp), George Cables(p), Harvie Swartz(b)

私もこれらの名前を見て購入、ちょっと残念でした。
最近は雰囲気買いが多くて半分は失敗です。
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン