西直樹ミーツ高橋達也

西直樹STRAIGHT NO CHASER ★★★
Label: Full House PAP-25001 LP
Date: Feb. 3 1981
Personnel: 西直樹(p), 高橋達也(ts), 河上修(b), 猪俣猛(dr)
Music: アイ・リメンバー・クリフォード, ストレート・ノー・チェイサー, バット・ノット・フォー・ミー, チェニジアの夜, インディアン・サマー, ムーヴ
Tag: kb_piano


繊細さと豪快さを併せ持つピアニスト、西直樹のピアノは裏が無く気持ち良い。 西の人間性をそのまま表しているのだろう。(太目の体型がそれを物語っている) 本盤でもベニー・ゴルソンの”I Remember Clifford”は繊細に、モンクの”Straight No Chaser”では豪快さが前面に出た怪演を披露している。

ベースの川上修、ドラムの猪俣猛、ここに高橋達也のテナーが加わったカルテット、ベテランに囲まれているが息もピッタリ、ジャズに年齢は関係ないということだ。

西は”猪俣猛&ザ・フォース”というグループでデビュー、1stリーダ・アルバムは”My Little suede Shoes”、これも良いアルバムだ。 広島大学JAZZ 研究会の出身、ミジンコ研究家の坂田明を先輩にもつが系統はまったく異なり皆が安心して聴けるピアニストだ。 一度トリオで聴いてみたい一人だ。

日本人ジャズここにあり、自信を持ってそうお勧めできるアルバムだ。



【今日のぶつぶつ】
今週から急に暑くなった。
どこへ行っても温度設定は高め、電車にクーラーが入った当時(1970年に山手線に冷房車両が登場)には、何と贅沢なと思ったが今ではちょっと暑いだけで我慢できない。
慣れは恐ろしい。

この飽食の時代、昔は美味い料理に感動したが、この何十年もそのような感動を覚えた記憶がない。
これも慣れだ。

感動のあまり涙が出るような料理に出会いたい!
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : kb_piano

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン