Maria Schneider

Maria SchneiderDays Of Wine And Roses ★★★★
Label: artistShare CD
Date: Jan. 2000
Personel: Tim Ries(as,aa,cl,fl), Charles Pillow(as,as,cl,fl), Rich Perry(ts,fl), Rick Margitza(ts,fl), Scott Robinson(bs,b-cl,cl,fl), Tony Kadleck(tp,flh), Greg Gisbert(tp,flh), Laurie Frink(tp,flh), Ingrid Jensen(tp,flh), Keith O'quinn(tb), Rock Ciccarone(tb), Larry Farrell(tb), George Flynn(b-tb), Ben Monder(g), Frank Kimbrough(p), Tony Scherr(b), Tim Horner(dr)
Music: Lately, The Willow, That Old Black Magic, My Ideal, Last Season, Comecar De Novo, Days Of Wine And Roses, Over The Rainbow, Bird Count
Tag: other_orchestra


若いころ強く影響された上司がいた。 その方の凄さは何かと言うと、仕事に個人をマッチングさせるのではなく、個人にマッチした仕事を作り出すのだ。 このためには個人の志向、力量、弱点、それらを的確に把握すると同時に、作り出す仕事も何が必要で何が求められるかを見極めないといけない。

これが出来るリーダは希だが、マリアにはそんな才能があるに違いない。 この人にかかったら全てを見抜かれそうで怖い。 このCDにおいても各曲のソロ・パートを任された演奏者は最大限の力量と魅力を発揮しているし、それをバックアップするオーケストレーションの素晴しいこと、簡単ではない。

彼女の特徴は、優しさと繊細さにある。
このCDでのベストは9曲目の”Bird Count”、この複雑で洗練されたアレンジと流れるようなスウィング感がマリアだ。

マリア・シュナイダー・オーケストラは現在最高のオーケストラであると確信している。



【今日のぶつぶつ】
日本はこの苦境から抜け出し、明るい未来に向かって進んで行けるか?
このための一手段として、日本がアメリカの51番目の州となる、と唱えるものがいる。
この提案には星条旗の50の星の位置に「赤い梅干」を1つ入れ込むことに反対するアメリカ人が多数を占めているらしい。
(この提案、表現、右翼的な立場の方にバッシングされそうだ)

星条旗は、過去27回もデザイン変更されている。(Wiki参照
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : other_orchestra

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

Maria Schneider
同感。最高です。
一言で言うのは難しいけれど、敢えて表現するなら
こんな人の事を『音楽を知っている人』と言うのだと思います。

朝からとても気持ちが良いレビューを読ませていただきました、です。

追伸。
パンドラの箱ぶつぶつへのコメントも書きたくてうずうずですが(笑)
またの機会に、です。
でも、tam.raさんとは、何故か気が合う。恐ろしい事です。

Re: おはようございます。

ew1さん、こんばんは

> Maria Schneider、最高です。
> 一言で言うのは難しいけれど、敢えて表現するなら
> こんな人の事を『音楽を知っている人』と言うのだと思います。

昔であれば、BlueNote、Prestige、RiverSide、Contemporary、ESP、・・・
など、事前にフィルタリング作用が働いて安心して購入できましたが、
最近では数十枚に1枚程度が将来に残る作品だと思います。

そんな中でマリアの出す作品は、ジャズの世界でずっと残ると思います。


>
> 朝からとても気持ちが良いレビューを読ませていただきました、です。
>
> 追伸。
> パンドラの箱ぶつぶつへのコメントも書きたくてうずうずですが(笑)
> またの機会に、です。
> でも、tam.raさんとは、何故か気が合う。恐ろしい事です。
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン