Gorka Benitez

Gorka BenitezSolo La Verdad Es Sexy ★★
Label: FreshSound FSNT 188 CD
Date: June 23&24,2003
Personel: Gorka Benitez(ts),Albert Bover(p),Nick Thys(b),David Xirgu (dr,per),Carme Canela(vo),Juan De Diego(flh),Dani Perez(gu),Victor De Diego(as)
Music: Behera, Sweet Suite 1st mov., 2nd mov., 3rd mov., Sólo La Verdad es Sexy, La Bossa ó la Vida, Nobleza Barbitúrica (1), Schönberg op.69, Nadie era su Nombre, Pepi's Dance, Garum, Sólo La Verdad Es Sexy (vocal), Festefan, Nobleza Barbitúrica (2), 1929, Flor de Viento
Tag: brass_tenor


渋谷Desk Uniyonの中古コーナに未開封2,800円で置かれており、「最高の出来」と絶対購入盤を暗示するような宣伝文句が。 だが大枚2,800円をはたいて失敗したらとの恐怖感からスキップ。
更に中古コーナーを見進むと今度は開封済みランクBで1,800円、これに手が伸びてしまった。

ゴルカ・ベニテスは初めて、CDをプレーヤーに乗せ最初に気になったのがドラムの拙さ、ちょっと聴く気になれず数曲飛ばしてみる。 今度は音が右から左へ、左から右へ、これで切れた。

この先は聴いていない。

後日、神保町のDesk Uniyonでこの盤を見かけた。 600円。 愕然。 




【今日のぶつぶつ】
「プロメテウスの火」が原子力になぞらえて語られているが、肝心の押さえが成されていないようなので解説しよう。

《この神話をご存知ない方は先に下記の物語を読んで下さい》

理解その1:
無知の人間に知を与えてしまったが為に幸福しか知らなかった人間が自ら不幸を創り出してしまったことは不幸なことだったか、という点だ。 答えは”No”だ。 ヘレン・ケラーが暗闇の中から抜け出たことに例えれば自明だ。

理解その2:
プロメテウスがヘラクレスによって永遠の苦しみから救われたということをどう理解するかだ。 人間が自ら作り出した不幸を乗り越えたことで、ゼウスの怒りの一部が薄れたと理解すれば良い。

以上から原子力を授かった人間の未来を予測すれば、明るい世界が見えて来るのだ!
命を授けられ生かされている人間が頑張って未来を切開いていく責任があるのだ!

---------------------------------------------------------------
<神話>
ある日プロメテウスが人間界を見下ろしたところ、人間は無知と暗闇の中にいた。そこで、神々の父ゼウスと掛け合ったが、「無知というのは罪を知らないということだ。人間は、誰かが不幸だと思わせない限り、ずっと幸福なのだ。」と言って、取り合ってもらえない。しかし、プロメテウスは、この答に満足せず、翌朝、ウイキョウの髄に、火を閉じ込めて地上に走り人間に渡した。

火を与えられた人間は洞窟から外に出た。夜道を照らす松明、調理された食物、赤々と燃える鍛冶場。鋤、剣、槍を作る。兜をかぶり、戦争に出かける。プロメテウスは人間に文明と技術をもたらしたのだ。

これがゼウスの怒りをかい、コーカサスの山の岩に鎖でつながれ、永遠に、はげ鷹に腹を引き裂かれ、肝臓をついばまれ続ける、という刑に処された。
プロメテウスは不死の身であったから、一度腹を裂かれても、すぐにもとに戻る。しかし、刑は永遠に続くのだから、傷が治ったとたんに、再び、腹を裂かれる。これほどにまで残酷な刑はあるだろうか。不死身のゆえに、死ぬこともできず、毎日、苦しむのである。

永遠に続くかと思えたが、3万年の後ゼウスとプロメテウスが愛した人間の女性から生まれたヘラクレスがはげ鷹を殺し、プロメテウスは苦痛から解き放たれた。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : brass_tenor

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

難しい問題です
でも感じるのは、
今この問題を現実に突きつけられた人間は
真剣に考えなければならない時なんだと、と言う事です

3万年後に人間がこの地球で苦痛を味わわずに済んでいる事を願い

Re: おはようございます

iriさん、こんばんは

> 難しい問題です

そうですね。
科学の進歩と人間の未来、この関係は強い関係を持ており議論は尽きない問題です。
ジワジワ起こる問題として地球の温暖化やオゾンホール、突発的に起こる問題として
今回の原子力や万能細胞も問題などが考えられます。

いずれにしろ、コントロールできない科学の進歩には恐ろしいものを感じます。
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン