Shanna Carlson

Shanna CarlsonSwing High - Swing Low ★★★★
Label: 'Bout Time Records SJC 100 LP
Date: 1989
Personel: Shanna Carlson(vo,p), Bill Bell(p), Seward McCain(b), Scott Steed(b), Vince Lateano(dr), Jim Nichols(gu), Buddy Montgomery(vib), Pee Wee Claybrook(ts), Jeff Sanford8ss)
Music: How Deep Is The Ocean, I'm Just A Lucky So And So, Beautiful Friendship, (I've Got The) World On A String, Close Enough For Love, Day In, Day Out, The Very Thought Of You, Love You Madly, Where Can I Go Without You, Looking At You, The Swing Song (Swwing High, Swing Low)
Tag: vocal_female


このレコードはかなり前に購入したのだが、大地震やバカ買いでブログに載せるタイミングが大幅に遅れてしまった。 この間、内容の素晴しさから早く書きたくてウズウズしていた。

'Bout Time(そろそろいいんじゃない?)
シャンナ・カールソンの口癖、「そろそろ創ってもいいんじゃない?」、シャンナ自らが納得してリリースした、そんな感じがする力の入ったアルバムだ。 録り溜めていた幾つかのセッションから選択したようだが、だからと言って纏まりに欠けるということは全くない。

第一にシャンナは歌が上手い。 歌手なら当然かも知れないが、頭1つ抜けた上手さだ。 特にスロー・バラッドは私の知る限りベスト1(の一人)、”Close Enough For Love”や”Where Can I Go Without You”での語るような説得力は心に入り込む。

第二にシャンナの声質は魅力的だ。 ライナーではアーネスティン・アンダーソン、アイリーン・クラール、ローズマリー・クルーニーに通じる暖かいコントアルト・ボイスとある。 その包み込むような声に癒される。

第三にシャンナは晩生だ。 アメリカ広し、これだけの実力者がベイ・エリアに留まって日本では全く知られていない。 逆の見方として、日本でのジャズの紹介のされ方の狭さを感じさせる。

'Bout Time(そろそろいいんじゃない?)
日本に来て歌ってみたら!

彼女のホームページを見るとこのレコードはCD化され今も購入可能なようなので、皆さん買って聴きましょう。
サンノゼ、サニベール辺りで今も歌っているそうです。



【今日のぶつぶつ】
石破 茂氏が良い事を言っていた。
「各都道府県あるいは市それぞれが被災した特定の市町村の復興に責任を持つ」という案だ。
この人、目付きは良くないが発言には説得力がある。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : vocal_female

コメントの投稿

非公開コメント

No title

tam.raさん こんばんわ

頭1つ抜けた上手さで "Close Enough for Love"、
ちょっと気になってしまいます。
あ~、どうしよう。また悩みが1つ増えました。

No title

こんにちは、tam.raさん。
>彼女のホームページを見るとこのレコードはCD化され今も購入可能なようなので、皆さん買って聴きましょう。

仰せのとおりに致します。


>「各都道府県あるいは市それぞれが被災した特定の市町村の復興に責任を持つ」という案だ。

ペアリングの考え方が、こういう甚大な災害では一番効果的だと思うし、それこそが心情の共有だと思います。

Re: No title

J Worksさん こんばんわ

全く知らないレコードを買う醍醐味は、自分だけのミュージシャンを見つけたときだと思っています。
失敗の方がはるかに多いのですが、これは新発見。

ブログには書きませんでしたがシャンナさんはミュージカルのような雰囲気もあるのですが、
全く邪魔にならずお勧めの1枚です。

Re: No title

ew1さん、お元気ですか

> 仰せのとおりに致します。

損はしない筈です。

> ペアリングの考え方が、こういう甚大な災害では一番効果的だと思うし、それこそが心情の共有だと思います。

貧しい国を豊かな国が1対1で支援する場合は資源問題や宗教、人種など
難しい問題が沢山あるのですが、国内ならほとんど問題ないと思うので、
この考えを進めてもらうと良いなと。

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン