Clifford Jordan

clifford jordanTwo Tenor Winner
★★★

Label: Criss Cross 1011 LP
Date: Oct. 1, 1984
Personel: Clifford Jordan(ts), Junior Cook(ts), Kirk Lightsey(p), Cecil McBee(b), Eddie Gladden(dr)
Music: Half and Half, Song of Her, Groovin' High, The Water Bearer, Make the Man Love Me, Two Tennor Winner, Doug's Prelude
Tag: brass_tenor


このレコードはタイトルが示す通り、クリフォード・ジョーダンともう一人のテナー・マン、ジュニア・クックとの共演だ。 2テナーだとチェース、バトルをイメージするが、本アルバムはデュエットだ。(バトルして欲しかった)

クリフォード・ジョーダンは何時の時代も素晴しく、1980年代に入ってからも超お勧めの演奏が目白押しです。 MUSE、Criss Cross、Bee Hive、...全て買っても後悔なしだ。
一方のジュニア・クック、”Junior's Cookin'”(Jazz Land)では実力の程を示しているが、リーダ・アルバムでは目ぼしいものが他にない。 サイド・マンとしてHorace Silver Quintet (1958-1964)、あるいはBlue Mitchell Quintet(1964-1969)あたりでの活躍の方が注目される。

この二人の後期のイメージでは、ジョーダンは歳を重ね美しく長く紅葉したのに対し、クックは枯れて萎んでしまったような印象がある。 だが、この作品ではクックも健闘しており、二人のテナーは兄弟の様だ。 音が痩せているのがクック、音に筋肉が付いているのがジョーダンだ、と思う。

このレコードはピアノが聴き所。
カーク・ライトシーはスポットライトを浴びる機会が少ないのだが、この美しいピアノが好きだ。 見た感じはゴツイ、この人のアルバムは顔を見ずに購入しましょう。



【今日のぶつぶつ】
今日はGさんの15回忌(というのはないと思いますが)の集まり、飲み会に参加。
ずーっと昔の話、皆さん何であれほど良く覚えているのだろう。
記憶力では完敗、
そうだ、未来だ、夢を語ろう! 来年までに語れる夢を作ろう!

毎年、美味しいご馳走、ありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : brass_tenor

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

「Song of Her」の選曲が嬉しいです。
ピアノはカーク・ライトシーだったんですね。気付きませんでした。

あ!

やられた(笑)

Stittに厳しく?鍛えられた繋がりで、記事をもう用意していました(再笑)


Blue Note- 1549

Cliff Jordan & John Gilmore (ts)
Horace Silver (pf)
Curly Russell (b)
Art Blakey (ds)
recorded on March 3, 1957

少し先延ばしにするべきか、
to be or not to be...


Re: No title

ねひつじさん、こんばんは

Song Of Her、すっと通り過ぎてしまいましたが聞き直しと美しい曲ですね。
セシル・マクビーのイントロがとても印象的、と思ったらこの人の作品なんですね。
この人もIndia Navigation当時と比べると大人になった感じです。

Re: あ!

ew1さん、こんばんは

> Blue Note- 1549>
> 少し先延ばしにするべきか、

そんなこと言わずに、是非発表をお願いします。
クリフォード・ジョーダン、そしてSunRaメンバーのジョン・ギルモア、
耳に引っ掛らないまま数十年、手元にありませんが、今度聴いてみます、先生。


ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン