Margaret Whiting

Margaret WhitingSings For The Starry Eyed ★★★
Label: Capitol T685 LP
Date: 1956
Personel: Margaret Whiting, Orchestra
Music: Why Shouldn't I, Like Someone In Love, I've Told Ev'ry Little Star, Let's Fall In Love, Day In Day Out, Love Can Happen Anytime, I Got Lost In His Arms, They Didn't Believe Me, Sometimes I'm Happy, Remind Me, I Hadn't Anyone Till You, A Young Man's Fancy
Tag: vocal_femael


マーガレット・ホワイティングはどこかで一度聴き、好きだ!と直感したのですが、何故か縁遠くこれが初購入。

上品なストリング・オーケストラをバックに情感豊かにゆったりと歌っており、何とも優雅な気持にさせてくれる。 傷一つ無いレコードは50年以上前の録音とは思えないほど美しい音で改めてレコード媒体の凄さ・不思議さに気付かされる。

ジェーン・モーガンに比べる声は柔かく優しいのだが、簡単に声を掛けるには高貴過ぎるお嬢様といった雰囲気を持っている。 現代にはこのような歌手はおらず、もし出てきたら大いに持て囃されるに違いない。

一応ジャズに分類され売られているが違う、だがそんなことは気にする必要はない。 好きなのだから。 歳の差なんて関係ない、好きなのだから、そんな感じ。 何を言ってるか分らなくなってきたのでここまでにします。

このレコード、数年前にLP仕様で国内販売されており、未だに人気があるのだろう。



【今日のぶつぶつ】
今日も無事終わりました。
連休初日、愛犬アイラーの散歩、庭農園にサツマイモの蔓を植えて、自伝車で本屋に行き、張り切ってブログに女性ボーカル3連発を載せ、後はゆっくりとして風呂に入って寝るだけだ。
良い一日だった。
お休みなさい、また明日、
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : vocal_female

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

充実の連休初日ですね、自転車は慣れましたか?
私の連休は飛ぶ様に過ぎて行く気がします

気が付くと、いろいろな色が集まってはしまったのですが
バラは私も白が一番好きです

Re: こんにちは

こんばんは、

> 充実の連休初日ですね、自転車は慣れましたか?
> 私の連休は飛ぶ様に過ぎて行く気がします

どうにか30分位は 連続して乗れるようになりました。

> 気が付くと、いろいろな色が集まってはしまったのですが
> バラは私も白が一番好きです

iriさんの家のバラ、見ました。
白いバラでしたね。
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン