Chris Wiesendanger

Chris WiesendangerUrban Village ★★★
Label: Fresh Sound New Talent FSNT 134 CD
Date: Sep.18 2000
Personel: Chris Wiesendanger(p), Mark Turner(ts), Ben Street(b), Nasheet Waits(dr)
Music: Salvador, Arriving Tomorrow, Folk Song, Simplicity of the Soul, Shunyata I, After the Rain, Shunyata II
Tag: kb_piano


手を出す理由は様々だが、このCDの場合は安値。 普通だとマーク・ターナー買いと言いたい所だが、10年近く前に”Fly”(Savoy Jazz)での素晴しい演奏を聴き数枚購入するも裏切られ、それ以降この人の名前で手を出すことはなかったのだ。 だがこのCDのマーク・ターナーはかなり良い。 どうも出来不出来の落差が大きいようだ。
初曲”Salvador"はミッドナイト・ジャズ、そんな喩えがピッタリの名演奏だ。 Wikiにはウォーン・マーシュの影響を受けていると書いてあるが、終始一貫してクールに燃えるターナーを聴くと納得できないことはない。 スイス人ピアニストのクリス・ウィーゼンダンガーも硬質な音で、両者のクールさがマッチしている点も見逃せない。

CDレビューはここ迄で脇道へ、
Fresh Sound Records、1980年代に登場し玉石混合のLPレコードを300枚ほどリリース、ほとんどが旧作で、RCA、Bethlehem、Capital、Roost、Roulette、Pacific、Columbia...等々、どう契約したのか不思議なほど様々なレーベル。 これらのレーベルから様々なレコードがランダムにリリースされたが、何故か統一感を持っていた。 1990年代に入り一旦中断(した様に見えた)、息絶えたかと思いきや、旧作のCDリリースと並行してFresh Sound New Talentシリーズで新人発掘を開始し快進撃、今日に至っている。 LPレコードには”玉”も多く含まれ思いで深いレーベルとなっています。



【今日のぶつぶつ】
雨が止んで40日ほどになるだろうか。
例年ならそろそろ蕗の薹が出始める頃だが、まだ見当たらない。
ジャガイモを植える時期が近づいている。
一雨欲しいところだ。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : kb_piano

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

今日は久しぶりに埼玉ではすこ~しだけ雨が降りました
でもお湿りにもならない程で^^;
2月になっても雪も降らない年は珍しい様に思います

こんなに雨が恋しいのは久しぶりです(笑)

Re: こんばんは

iriさん、こんばんは

今朝早く道路を見ましたが乾いていたので我家近辺では
降らなかったようです。 でも空気は雨の気配を感じて
気持ちよかったです。

iriさんのブログには空がよく出てきますが、
雨空が懐かしいですね!
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン