Samo Salamon

samo salamonTwo Hours ★★★
Label: Fresh Sound New Talent FSNT 238 CD
Date: Nov. 17 2004
Personel: Samo Salamon(gu), Tony Malaby(ts), Mark Helias(b), Tom Rainey(dr)
Music:Empty Heart, One For Steve Lacy, A Melody For Her, Does David Know He's Not Brown?, Where's The Bill?, Silence Of The Poets, Mind Breezer, Blink, The Lonely Tune, Coffee With A Girl 
Tag: string_guitar


スロバキア出身のサモ・サラモンは1978年生まれと若い、ジョン・スコフィールドのレッスンを受け多大な影響を受けたとあるがジョン・スコをあまり聴かないのでその点は良く分らない。

サモ・サラモンの美しく素直なギターと、トニー・マラビーのちょっと怪しく陰のあるテナーの対比が何とも云えずジャズの多様性が表れて面白い。 だが各曲が短くヒートアップする前に終わってしまうのが残念。 当然マラビー目的で購入したので、マラビーが全開、いや全壊するところまで行かないとそのアルバムの評価は必然と低くなってしまいます。 このCDでの新発見・収穫、マラビーに時々ロリンズが表れる点です。 聴き逃してしまいそうなほど極々僅かなのでが。

サモ・サラモンはスティーブ・レイシー、オーネット・コールマン、ビル・フリーーゼルなどを尊敬しているそうですが、このギターを聴く限りオーソドックスなジャズを目指した方が良いと思われます。



【今日のぶつぶつ】
頭も疲労するらしい。

一応頭を使う仕事をしていると、最大でも3時間ほどで集中が切れる。
その時間は突如やって来てその日は戻ることない。
肉体労働であれば成果は一目瞭然だが、頭脳労働は都合の良いことに外からは見え難い。
8時間労働は無意味なのだ、少なくとも私の場合は。

筋肉痛であれば、マッサージしたりシップを貼ったり、効果のほどは分らないが対処のし様はある。
頭はそうは行かない。
脳痛は頭蓋骨が邪魔してマッサージも出来ないし、シップも出来ない。
今日はインドメタシンを成分とするシップを頭にぐるぐる巻きにして寝てみよう。
 
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : string_guitar

コメントの投稿

非公開コメント

No title

tam.raさん おはようございます。

マラビー、ターナーなどとの共演盤もあり、ちょっと気になるギターとして
一度聴いてみないとと思っていたSamo Salamon、
ちょうどこちらで記事UPされましたので、グッドタイミングでした。
Salamonの「美しく素直なギター」、Malabyの「全壊しないテナー」、
購入か否かの判断がしやすいという点で、こういう記事はまことに5398ありがたい。
素直な美を求めない、ひねたおいらはもちろん否です。

頭の疲労には、目一杯アホなこと、オバカなことを考え
リ・フレッシュさせるのが最良の策かと。

Re: No title

J Worksさん こんばんは

お気に入りミュージシャンの発見は、既にお気に入りとなっているミュージシャンのアルバムを購入し、
そのアルバムに参加しているミュージシャンの中から発見するパターンが多いのですが、最近その新発見
がなく寂しいです。(今回のSamoさんもちょっとでした)

> 頭の疲労には、目一杯アホなこと、オバカなことを考え
> リ・フレッシュさせるのが最良の策かと。

ブログでバカ話を書いてリフレッシュを試みようと思うのですが、それさえ出来ない疲労度。
仕事の手抜きが一番かな???
ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン