Hamiett Blueitt

hamiet bluiettOrchestra,Duo And Septet ★★★
Label: Chiaroscuro CR 182 LP
Date: Nov. & Dec. 1977
Personel: Don Pullen(p), Hamiet Bluiett(bs,cl,vo), Chief Bey(vo,bata,balafon), Ladji Camara(vo,diembe,kora), Thabo Michael Carvin(dr), Ahmed Abdul-Malik(oud), Abdul Wadud(cello), Reggie Workman(b,vl), Olu Dara(tp), Charles Stephens(tb), Bob Stewart(tu)
Music: Glory (Symphony For World Peace)/Orchestra, Nioka/Duo, Oasis-The Well/Septet
Tag: brass_baritone


去年最後のアルバムとしてジェリー・マリガンを取上げましたが、対極にあるバリトン奏者がハミエット・ブルーエットと言っても良いでしょう。 この二人のバリトン・チェースを聴いた事ありますか? バックはエリス・ラーキンのピアノ、ピータ・インドのベース、そしてサニー・マレーのドラム、凄いトリオですね。 夢のバンドです。 これ以上の冗談は読者を冒涜しているとクレームが来そうなので止めておきますが、想像するに素晴しいアルバムが出来ていたでしょう。
 
ハミエット・ブルーエット、Black Artists' Group (BAG)の創設者の一人として知られていますが、1972年~1974年にはチャーリー・ミンガスのバンドに加わり名盤”Mingus at Carnegie Hall”(Atrantic)に残された演奏を聴くことができます。(ローランド・カークに蹴散らされていますが) ハミエットは同じ楽器でグループを作るのが好きらしく、
* 1977年代にWorld Saxophone Quartet(いろいろなサックス)
* 1980年代にThe Clarinet Family(いろいろなクラリネット)
* 1990年代にはBluiett Baritone Nation(バリトン4人組)
をそれぞれ創設し沢山のアルバムを残しています。

このレコードは初期のリーダ・アルバムの1枚で、India Navigationから立て続けに3枚のアルバムを出した時期に重なりますが、それらに比べ少し中途半端な感じは否めません。 オーケストラ、デュオ、セクステットで各一曲ずつの演奏ですが、ドン・ピューレンとのデュオが一番魅力的で、ゆったりとした演奏に癒されます。

レコード・レーベル<Chiaroscuro>は、Eddie Condon - Milt Hinton - Earl Hines - Kenny Davern - Bob Wilver、そんな名前がズラリと並ぶ中で、時代を大きくジャンプして突如登場する可笑しさ、不思議なレーベルです。



【今日のぶつぶつ】
年末からお正月、あっと云う間に過ぎ去った。
1年が過ぎる感覚日数 = 365x(1-年齢/最長寿命)
人の最長寿命は大よそ120歳なので、
30歳の人は、365x(1-30/120)≒ 274日
60歳の人は、365x(1-60/120)≒ 183日
119歳の人は、365x(1-119/120)≒ 3日
で1年が過ぎたと感じるのです。

スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

tag : brass_baritone

コメントの投稿

非公開コメント

ジャズを聴いて110年

tam.ra


- tam.ra profile -
- sun.ra page -
- My Home Page -
2016年8月20日最終更新

ブログ内検索
最近こんなの買いました
皆様からのご意見
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
何人来てくれたかな
今何時?
投稿カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
投稿記事の分類
楽器別分類
ブログ友達
最後に Push !
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン